自分のブログを検索で上位表示させるには6つのポイントを押さえよう! この6つのポイントを押さえることでキット1位になれるでしょう。少なくとも 検索10位までには入れるはずです。

ブログとは なんですか
スポンサーリンク

 

ブログの検索順位が上位に入りません。

ブログを開始してから1年がたつというのに、

どうしたらブログが検索上位に入るようになるのでしょう?

このままでは心が折れそうです。

ご指導よろしくお願いします。

 

このような悩みというか思いをいただきました。

この悩みは誰でも抱いている悩みだと思いブログで記事にしたいと思います。

という僕の自己紹介から・・・

ぼくのブログ歴は4年になります。その間に紆余曲折があり、400万円という

お金を高額塾や教材代で投資。何とか、月間30万PVのブログ運営に成功。

この動画はグーグルアナリティクスの1分間に読者が何人、

ぼくの記事を読んでいるかを表しているものです。

これで分かるように1000人以上の人が読んでいるということです。

 

 

しかし、これからだ!という矢先に、ぼくのブログは圏外に

飛ばされてしまいました。

アドセンス広告で98000円を計上していたブログはみるみる減収、

1000円も稼げないブログになってしまいました。

 

 

ショックで立ち直れませんでした。

なぜなら、そのブログには毎日、10時間以上の時間と労力をいれて3年、1000記事

以上の記事が入っていたからです。

どのくらい暗闇の中をさまよったことでしょうか。。。

でも、今でもこうしてブログを書いているのです。

ざっと、ぼくの紹介はこれくらいです。

実績としてはブログやアフィリエイトなどで50万円近くを稼げるようになり、

こうして初心者の頃の自分を思い出して、体験から得た情報を

提供をしているわけです。

この記事を読み終われば・・・

あなたは検索上位を狙う具体的な方法が分かり、今持っている悩みが

解消するはずです。

なので、必ず読んでいただいてお役に立ててくださいね。

スポンサーリンク

自分のブログを検索で上位表示させるには?6つのポイントを押さえよう

 

 

ブログやサイトを書いている人は大勢います。一つの検索ワードで検索してみると

何千万、いや何億という数の記事が出てきますよね。

そんな中から、検索順位の1位を取るというのは至難の業です。

何の戦略も持たずに、記事を書いても到底、イヤ絶対1位なんて取れないのです。

分かりやすいように、具体的に例を出して解説しますね。

「ブログ 検索 上位」というワードでGoogleで検索をしてみてください。

次の検索結果が出てくるはずです。

 

 

赤い矢印を見てもらえばわかる通り、

なんと約 55,400,000 件という膨大な記事が存在していることが分かります。

どんなにあなたがブログ初心者だとしても・・・

この中で検索1位を取るには普通に書いていたのではダメだということが

分かると思います。

そのためにSEOという戦略が必要になってくるんですね。

今回はそのSEOのポイントを6つまとめましたので、良く熟読をして

今後のあなたのブログにお役立てください。

あなたのブログの検索順位を上位にあげる6つもポイントは・・・

 

ポイント1、検索ワードを決めて書いていない!

ポイント2、検索ユーザーの気持ちを分かって書いていない!

ポイント3、検索ワードを入れながら書いていない!

ポイント4、ライバルと同じことしか書いていない!

ポイント5、その検索ワードで誰にも負けない記事を書けていない!

ポイント6、まだ、ブログがGoogleに評価されていない!

 

以上の6ポイントです。順番に見ていきましょう。

ポイント1、検索ワードを決めて書いていない!

 

そもそも、キーワードを決めていないで記事を書くのはゴールの無い

マラソンをしているようなものです。

なぜなら、記事を書くのはキーワードに沿って、それについて

書くものだからです。

具体例をあげれば・・・この記事は「ブログ 検索 上位」という3語からなる

ワードがキーワードであり、このキーワードについて書いているわけです。

この記事の記事タイトルを見てください。

自分のブログ検索上位表示させるには?6つのポイントを押さえよう

上の記事タイトルで黄色く塗ったところがキーワードです。

このように、キーワードを記事タイトルに入れて書くことが戦略の一つです。

検索ワードはキーワードと呼ばれ、検索をするときに使う

単語や複数の単語、またはフレーズのことを言うのです。

そして、これを調べるときに使うのがGoogleやYahooなのです。

ブログ初心者が間違った解釈をすることが多いキーワード選定ですが、

自分でキーワードを決めてしまうのではなく、過去にどのくらい検索されたかを

調べて、キーワードを決めるのです。

その調べ方というのはGoogleが提供してくれているキーワード プランナー

使うこと。

このツールを使うことで、月間ボリュームが分かります。

月間ボリュームが最低でも10~100を選ぶようにしてくださいね。

というのは、0~10では検索1位になったとしても需要が無いので、

たとえ、上位で表示されても誰にも読んでもらえないということが起こるのです。

具体的には・・・

そもそも検索回数が小さすぎて最大で10回だけしか表示されないから

検索ボリュームが小さすぎるということなのです。

なので、10~100のボリュームの検索ワードを探すようにしてください。

なお、検索ワードの候補を見つけるのには・・・

関連キーワード取得ツールをおすすめします。

具体的な使い方については次の記事を参照して、理解を深めてください。

【探し方解説】ロングテールキーワードはこの手順で探しましょう

ポイント2、検索ユーザーの気持ちを分かって書いていない!

 

そもそも、検索ユーザーの気持ちが分かっていない記事なんて誰が読みますか?

この意味をよ~くかみしめてくださいね。

あなたが検索して表示されてきた記事を見たときに、調べたいことや悩みに

直結していない記事なんてすぐに閉じてしまうかほかの記事を探しますよね。

それがどうして起こるのかというと・・・

検索している人の立場に立って書いていないから起こるのです。

そこで、必要になってくるSEO対策、戦略が・・・

「検索ユーザーの検索意図を読み解く」という戦略なのです。

具体的には・・・次の2つです。

 

■ペルソナ設定

■検索意図をイメージ

 

ペルソナ設定

 

ペルソナとはSEOには大切な概念でして、これを決めることでピンポイントで

心に響く記事が書けるようになります。

どうしてなのか今だに明確な理由がわからないのですが

効果てきめんということだけお知らせしておきますね。

具体的には・・・

 

東京在住のサイトウ シンイチさんは証券会社に勤めている28歳の会社員。
将来の会社や自分を不安に思い、ブログを副業でやっていて半年が過ぎた。
そして、半年ブログを続けているけど自分の記事が検索上位に上がらない。
検索上に上がる方法を知りたがっている。

 

このように具体的にペルソナ設定をすることでピンポイントで・・・

この記事、つまり・・・

「自分のブログを検索で上位表示させるには?6つのポイントを押さえよう」

サイトウシンイチさんにドンピシャに突き刺さる記事になるのです。

検索意図をイメージ

 

先に説明したペルソナが決まったら、その人がどんなことを

知りたがっているのか?

どんなことで悩んでいるのか? 深く深くイメージするのです。

このときに、とっても便利なのでぜひ使ってほしい方法は

「知恵袋」を見ることです。

知恵袋を読んでみると、ざっくりとどんな悩みや心配事があるのかが分かります。

その悩みを同じくくりでまとめていく作業の中で、どんな記事を書けばよいのかが

見えてくるはずなのです。

最初はうまくいかないかもしれませんが、何度も繰り返すことにより

スムーズになるはずです。

より深く知恵袋の活用方法をチェックする場合はこちらの記事が

凄く参考になりますよ。

ブログで稼ぐ為に知恵袋を使っていますか?たった一つの活用法と番外編

ポイント3、検索ワードを入れながら書いていない!

 

先に書いたように、検索ワードがタイトルにも入っていないし、

記事の中にも入っていない状態ではどうにもなりません。

仮に入っていたとしても、それでは不十分でして意図的に、

戦略的に入れなければなりません。

キーワードを意図的に、戦略的に入れるにはキーワードを意識しながら

記事を書くことが必要になります。

具体的な例としては・・・

記事の最後の部分に、以上~についての記事でした。

このようにタイトルを書いたりします。

この記事で言えば・・・

以上、自分のブログを検索で上位表示させるには6つのポイントを押さえよう!
この6つもポイントを押さえることでキット1位になれるでしょう。少なくとも
検索10位までには入れるはずです。・・・についての記事でした。

こんな感じで書くことが意図的、戦略的にキーワードを入れる方法の一例です。

もっと、深堀する場合は次の記事を参照してください。

300万PVを誇るブログ運営者のSEOを意識した執筆テクニックについて

ポイント4、ライバルと同じことしか書いていない!

 

検索1位を取るには「検索ワード」で検索したときに出てきた上位10記事を

チェックすることが大切です。

具体的なチェックの方法ですが、1位から順番に何について書いてあるかを

ざっくりと調べていきます。

このときに参考にするのがその記事の目次をチェックすることです。

目次をチェックすることで、その記事のざっくりした全体像が

分かるはずですから。

順々にライバルサイトをチェックしていき、何について書いているかを拾い出し、

目次を作っていくのです。

これをすることにより、検索上位に表示される記事が書けるようになります。

このときに、必要なのがプラスアルファの部分です。

プラスアルファの部分というのはあなたのオリジナル性、独自性を表し

ライバルの一団から一歩ぬけだすことができる手段なのです。

 

つまり、個性を打ち出すということですね。

 

同じ枠組みの内容で書いている記事は確かに上位表示ができるのですが、

1位を取るのにはこの独自性なしでは取れないことを覚えておきましょう。

ライバルチェックのやり方についてはこちらの記事の手順2をお読みください。

ブログ制作の具体的な手順を知りたい!|売り上げが立つ作り方とは?

ポイント5、その検索ワードで誰にも負けない記事を書けていない!

 

記事には精神が宿ると言います。

だらだらと書いた記事は人の心を打ちません。

一方、熱意をもって情熱的に書いた記事には人を引き付ける何かがあるのです。

こんなことを書くと、お前は精神論者かという人がいるのですが、

これについては、実際ぼくの記事でも熱意をもって書いた記事の方が多く読まれ、

だらだらと書いた記事は読まれないのです。

なお、記事を書くときに重宝するのがテンプレート、ひな形です。

こちらのテンプレートについて記述された記事が参考になると思うので

ぜひ、チェックして見識を深めてください。

ブログは大変だ!記事の書き方のテンプレートがあったらいいのに

ポイント6、まだ、ブログがGoogleに評価されていない!

 

あなたの書いた記事がまだ、Googleに評価されていないのです。

認識さえもされていない場合もあります。

具体的には・・・

 

■ブログ運用期間が短すぎる

■ブログの記事数が少なすぎる

■被リンクが少なすぎる

 

まだ、あなたのブログが以上の項目でスタートラインにすら

立っていないことが疑われます。

ぼくの体験で言えることは・・・100記事半年くらいは見ないと

と考えています。

その中で、外部からの被リンクなども少しづつではありますが、

ついてきますしね。

スポンサーリンク

まとめとして

 

 

今回の質問の・・・

 

ブログの検索順位が上位に入りません。

ブログを開始してから1年がたつというのに、

どうしたらブログが検索上位に入るようになるのでしょう?

このままでは心が折れそうです。

ご指導よろしくお願いします。

 

この悩みが解消されるすべを解説をしてきたのですが・・・

分かっていただけましたか?

それではくどいようですが・・・おさらいをしておきましょう。

 

■検索ワードを決めて書いていない!

■検索ユーザーの気持ちを分かって書いていない!

■検索ワードを入れながら書いていない!

■ライバルと同じことしか書いていない!

■その検索ワードで誰にも負けない記事を書けていない!

■まだ、ブログがGoogleに評価されていない!

 

以上の6つのポイントを押さえつつ記事を書いてくださいね。

以上、

自分のブログを検索で上位表示させるには6つのポイントを押さえよう!
この6つもポイントを押さえることでキット1位になれるでしょう。少なくとも
検索10位までには入れるはずです・・・についてでした。

この記事が少しでもあなたのブログの検索順位があがる

お役に立てたらと思います。

なにわともあれ、記事を書き続けていくことですね。

ブログは忍耐のいるもので、生半可な気持ちでは続きません。

ぜひ、次の記事を参考にしてください。

ブログで売り上げが立つ期間は100記事|いばらの道へ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました