ブログやるならブルーオーシャンを狙う理由って知ってる? 月間アクセス300万PVを誇るブログ運営者の考え方をパクれ!

ブログ
スポンサーリンク

 

なんでこの記事を書く気になったかというと・・・

ぼくのブログを読んでくれている読者さんからよく質問をもらうのです。

ブログの記事も200記事以上になるのにアクセスがあまり伸びない。

書いても書いても前途が真っ暗なんです。

このての質問が多く寄せられるんです。

この質問者さんもそうですが・・・

何が問題なのか真剣に考えることにしました。

この記事ではなんでアクセスが伸びないのかを徹底的に考察しました。

あなたもブログ記事を書いているのに、思ったほどアクセスが伸びない

などなどに悩んでいるのなら、この記事を最後まで読んでください。

きっと、あなたの今持っている悩みは解消されるはずです。

スポンサーリンク

ブログやるならブルーオーシャンを狙う理由って知ってる?

 

そもそもブルーオーシャンって知っていますよね~

そう、「青い海」です。こらッ! それだけかい!!

そうではなく~ 真面目に答えてくださいよ~

真面目に答えますと・・・

競合(競争相手)がいない市場で戦うこと。

競争相手がいないとういうことは、独占市場ですから売れば売るだけ

どんどん売れるということですよね。

ブルーオーシャンを狙う理由、意味とは?

ブログ記事を書くときに、ブルーオーシャンを狙って書いていますか?

具体的に言うと・・・

戦略的SEOキーワードを入れて記事を書いていますか?

この質問に「ハイッ!」と答えられる人は何人いるでしょうか。。。

というのは、記事を書くときに自分のオリジナルの記事を書くのではなく

参考になるブログやサイトを見ながら書いているのでは?

あなたもそうではありませんか?

 

実は今回この記事を書くにあたり、読者さんにアンケートをさせてもらいました。

その結果、分かったことはどなたも参考サイトを見ながら記事を書いているんですね。

「あッ!これだ!!」と分かったことが。

これではアクセスが伸びないのも当たり前。。。

あなたはなぜだか、分かりますか?

それは、あなたの記事が二次製品だからです。

二次製品というのは元の商品のコピー製品に他ならないということです。

Googleでは独自性に優れたコンテンツ(記事内容)を評価し、コピー記事は評価しない。

という根本的な考え方があるので、このやり方でいくら記事を量産しても

あなたの記事はインターネット上に星の数ほどある記事の中に埋もれてしまい

一生涯、日の目を見たいことに。

分かりやすく言うならば、

あなたの記事は第三者の目にとまることは無いということです。

それではどうすればいいの?ということですが・・・

それは、ブルーオーシャンなキーワードを使い、ライバルが出来るだけいない市場で

勝負することが求められるのです。

それでは具体的にブルーオーシャンの見つけ方を紐解いていきましょう。

ブルーオーシャンキーワードを見つける具体的方法

ブルーオーシャンキーワードを見つける手順はとてもシンプルです。

次の4手順です。

 

手順その1、キーワードを深く掘り下げていく

手順その2、検索ボリュームを調べる

手順その3、競合サイトの分析

手順その4、切り口を変えて記事を書く

 

それでは分かりやすく順番に説明していきますね。

手順その1、キーワードを深く掘り下げていく

 

具体的な例で説明をしていきます。

「ブログ」という単体キーワードを検索してみましょう。

その結果、約19億の記事がブログという単体キーワードを狙って書かれています。

その次に、Googleのサジェスト機能を使い、次に出てくるサジェストの中から

「始め方」を選びました。

そして、「ブログ 始め方」で検索した結果、約2億4千万でした。

また、次にサジェスト機能を使い、「ブログ 始め方 WordPress」で検索してみました。

その結果、2千百万になりました。

ちょっと、分かりづらくなってしまったので、整理をしておきましょう。

■ブログ・・・約19億

■ブログ 始め方・・・約2億4千万

■ブログ 始め方 WordPress・・・2千百万

これは何をやっているかというと、ロングテールキーワードに絞り込んで

ライバルが少ない市場を探しているのです。

 

<ここでチェックポイント>

その次のサジェストを調べて出てこないときは、関連キーワード取得ツールを使う。

今回のこの掘り下げ・・・

 

ブログ

ブログ始め方

WordPress

 

関連キーワード取得ツールを使っても、

今回はこれ以上サジェストが見つからないので、これまでです。

このように、サジェストを使って掘り下げればされるほどキーワードは絞られ

ブルーオーシャンに近づいていくのです。

手順その2、検索ボリュームを調べる

 

検索ボリュームを調べるというのは月間検索ボリュームを調べることです。

例えば・・・今回の例で、「ブログ 始め方 WordPress」を調べてみましょう。

具体的な調べ方はキーワードプランナーを使います。

その結果、このようになりました。

月間検索ボリュームは100~1000で、競合性は低

この意味は月間に「ブログ 始め方 WordPress」という単語で検索をした人がいた、という意味。

今までの統計をデーターにしているわけです。

<ここでチェックポイント>

今回の「ブログ 始め方 WordPress」は3語まででしたが、4語、5語と掘り下げられる

キーワードの方が検索にヒットする確率も上がります。

なので、もっと掘り下げられるキーワードで記事を書くのがおすすめです。

ぼくが体験から推奨しているのは月間検索ボリュームが10~100のキーワードです。

ちなみに、「簡単 無料 ブログ おすすめ」このキーワードは10~100です。

手順その3、競合サイトの分析

それでは、競合サイトの分析をしていきましょう。

「ブログ 始め方 WordPress」で説明します。

まずは「ブログ 始め方 WordPress」で検索をします。

次の4つのチェックポイントを見ていきましょう。

 

ポイントその1、企業サイトがあるか?

ポイントその2、ライバルサイトのタイトルを見る

ポイントその3、無料ブログと知恵袋をチェック

ポイントその4、企業サイトがあるか?

 

ポイントその1、企業サイトがあるか?

 

上位、10サイトをチェックして企業サイトがあるかどうかを調べます。

もし仮に、企業サイトがあった場合、そこでは記事を書かないほうが良いでしょう。

なぜなら、企業が莫大な資金を使って、作り上げたサイトには何千という記事が

入っており、初心者のあなたがいくら良い記事を書いてもかなわないからです。

その点、個人ブログや個人サイトなどがあるだけなら書いても良いでしょう。

ポイントその2、ライバルサイトのタイトルを見る

 

ライバルサイトのタイトルに「ブログ 始め方 WordPress」が入っているかどうか

チェックをしてください。

このときに、語順通りに10サイト中、4つあったら書くのはやめましょう。

また、語順が違っていても入っている場合は本文をチェックすると良いでしょう。

この辺の作業は地味でちょっと疲れるけど、嫌にならずにコツコツと、です。

やっていると、ブルーオーシャンを見つけて叫ぶことだったあるのだから。

ポイントその3、無料ブログと知恵袋をチェック

 

ライバルサイト上位10サイトの中に、無料ブログとか知恵袋があったら

そのキーワードで戦えるというサインです。

速、情報収集をしてブログ記事を書く準備です。

スポンサーリンク

ブログやるならブルーオーシャンを狙う理由を深堀すると・・・

 

ここまで読んでくれたあなたなら、ブルーオーシャンを狙って記事を書くことが

上位表示するには欠かせないことだと分かってくれたと思います。

そしたら、もう一歩、奥深く入り込んで記事を書いてみましょう。

この記事を見てください。

SEOはキーワードで決まり|入れ方徹底解説
SEOマイスターが体験から体得した論理的根拠4つのポイントとは!?

こちらの記事の狙っているキーワードは「SEO キーワード 入れ方」ですが、

ライバルチェックをしてみると、上位10サイトがこぞって

SEOキーワードの入れ方について書いている記事でした。

その内容というのは、お決まりな入れ方を解説しているものばかり、

だから、ぼくは切り口を変えて独自性(オリジナリティー)を出した記事にしたのです。

ぼくだけが持っているオンリーワンの情報を書いたのです。

何が言いたいのかというと・・・

同じキーワードを責めるにしても、ライバルと違う角度から攻めるということ。

同じ山の頂上を目指すにも、未開拓のルートを切り開いて登るということです。

チョット、抽象的になってしまいましたね。

くどいようですが、人と同じことを書いていてもGoogleから評価してもらえないこと、

思い出してくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

 

今回のタイトルの・・・

ブログやるならブルーオーシャンを狙う理由って知ってる?
月間アクセス300万PVを誇るブログ運営者の考え方をパクれ!

について説明をしてきました。

チョット、難しすぎましたか?

でも大丈夫です。何回も何回も繰り返し読んでください。

それでもわからない場合は少し時間をおいて読んでみてください。

時間を置くと分かることあるんですよ。

この記事で説明したことは個人ブログで月間、300万PVを達成している

ブロガーの考え方です。

なので、この記事に書かれていることを愚直に実行してみてください。

キット、今までにない手ごたえを感じられるはずです。

ということで、ぼくの説明はこの辺で終わりにしたいと思います。

以上、

「ブログやるならブルーオーシャンを狙う理由って知ってる?
月間アクセス300万PVを誇るブログ運営者の考え方をパクれ!」についてでした。

なお、こちらの記事も参考になりますよ。

ブログは成功者から学べ|パクるものはできるだけパクる
最高PV数554万、今でも300万PVの個人ブロガーのブログをパクる

コメント

タイトルとURLをコピーしました