SEOマスターが教えるブログ キーワードの決め方と選び方【目からウロコ編】

ブログ キーワード
スポンサーリンク

SEOマスターが教えるブログ キーワードの決め方と選び方【目からウロコ編】

 

 

ブログ初心者です。

ブログのキーワード、決め方、選び方が分かりません。

具体的な方法を教えていただけませんか?

 

 

この質問に答えていきます。

ブログ初心者の頃って、右も左もわからないもの。

ぼくも初心者の頃は同じでした。

なので、今回の質問に答えることで・・・

ブログを作るときのキーワードの決め方や選び方が分かるようになり、

読者の意図にあった文章が自然に書けるようになります。

なので、ブログで稼ぎたいと思っているのであればぜひ必読を!

本題に入る前にちょこっとぼくの自己紹介をさせてください。

ブログ歴、4年目で専業でやっているものです。

紆余曲折はありながらも、ブログの魅力に取りつかれているものです。

以上になります。

スポンサーリンク

マスターが教えるブログ キーワードの決め方と選び方【目からウロコ編】

 

 

SEOマスターが教えるブログ キーワードの決め方と選び方の内容というのは

個人ブログでありながら、月間に300万人が訪れるものすごいブログを

運営しているSEOマスターが教える

ブログのキーワードの決め方と選び方なのです。

手順は次の3つです。

手順その1、単体キーワードから複合キーワードを作る

手順その2、作った複合キーワードの月間検索ボリュームを調べる

手順その3、allintitle検索をかける

以上の3つの手順を踏むことであなたは適切なキーワードが

見つけられるはずです。

それでは順番に説明していきますね。

手順その1、単体キーワードから複合キーワードを作る

単体キーワードから複合キーワードを作るというのは、

単体キーワードのサジェストで2語の複合キーワードを作り、

2語から3語の複合キーワードを作る手順になります。

例えば、「アフィリエイト」を例に挙げてみましょう。

「アフィリエイト」

「アフィリエイト ブログ」

「アフィリエイト ブログ 初心者」

「アフィリエイト ブログ 初心者 おすすめ」

このようにGoogleのサジェスト機能を使って、サジェストを増やしていくのです。

手順その2、作った複合キーワードの月間検索ボリュームを調べる

そして、作った複合キーワードの月間検索ボリュームを調べてください。

ほどほどの良い落としどころは100くらいが目安になるかと。

これ以下だと、あまり検索者がいなくなってしまうというデメリットがあり、

これ以上だとラバルが多くなり上位表示が難しくなるので・・・

無難なところで100くらいが良いと思いますね。

手順その3、allintitle検索をかける

そして、最後になりますが、キーワードをallintitle検索をかけるのです。

allintitle検索のやり方は「allintitle:〇〇」というように、

〇〇に狙うキーワードを入れて検索するだけ。

出てきた、検索数が10個以下ならばねらい目です。

なぜなら、10個以下ならば検索1ページ目に入る確率があるから。

あわ良くば、1位だって狙えるということです。

aiiintitleというのは、作り上げた複合キーワードのワード全部が

タイトルにすべて含まれているということです。

例えば、「アフィリエイト ブログ 初心者 おすすめ」ならば、

この4語がすべてタイトルに含まれているということです。

調べてみた結果ですが、355個ということでした。

要するに、355個の記事が存在するということで

これらの記事の上位10記事を見て、それら以上に良い記事を書けるのであれば

書いてもいいし、チョットと思い・・・書かないということもありますよね。

なので、初心者の方は10個以下というのが目安で良いと考えます。

スポンサーリンク

ブログ初心者のために・・・

 

 

ここまで、キーワードの決め方・選び方について説明をしてきましたが・・・

このキーワード選定にはまってしまうと、時間を取られてしまい・・・

肝心な記事を書けなくなってしまうことが良くあります。

なので、あくまでも参考的な基準と考えて取り組んでくださいね。

なぜならば、検索者の検索ワードは日々変わっていますし、新しい検索ワードが

今日にも多く誕生しているからです。

なので、あまり杓子定規にかしこまらないで、柔軟な考え方を持って

キーワードを決めてください。

スポンサーリンク

まとめ

 

 

今回の質問の・・・

 

ブログ初心者です。

ブログのキーワード、決め方、選び方が分かりません。

具体的な方法を教えていただけませんか?

 

この中にもキーワードが含まれています。

分かりましたか?

そう、「ブログ キーワード 決め方 選び方」がそうです。

このキーワードを使って作ったタイトルが・・・

SEOマスターが教えるブログ キーワードの決め方と選び方【目からウロコ編】

SEOを意識して作りこんでいる部分が・・・

「SEOマスターが教えるブログ キーワードの決め方と選び方」

読者にクリックしてもらおうと思って、

意図的に作りこんでいる部分が【目からウロコ編】です。

タイトルは2部構成で作っているわけですね。

この作り方については違う記事で解説をしているので、

チェックしておいてくださいね。

SEOはキーワードで決まり|入れ方徹底解説 SEOマイスターが体験から体得した論理的根拠4つのポイントとは!?

くどいようですが、今回のおさらいをしておきましょう。

■単体キーワードから複合キーワードを作る

■作った複合キーワードの月間検索ボリュームを調べる

■allintitle検索をかける

でも、この検索手順の落とし穴にはまりこむことなく、参考までにして

とにかく、記事を書くことを先決に考えましょう。

ブログは記事があってのブログですから。

ということで、今回のぼくの説明はここまでにします。

以上、

SEOマスターが教えるブログ キーワードの決め方と選び方

【目からウロコ編】でした。

この記事が少しでもあなたのお役に立てたらと思います。

なお、タイトルをクリックしてもらうテクニックはこちらの記事で!

クリックされやすいタイトル17選【先人の知恵を取り入れよう】

コメント

タイトルとURLをコピーしました