アフィリエイト記事の例文ってどこにあるの? 手っ取り早く見本ブログサイトを見つける方法を公開

スポンサーリンク
アフィリエイト 記事
スポンサーリンク

 

ブログ初心者の方から良くもらう質問に・・・

アフィリエイト記事を書くときに何が例文が合ったらよいのに

見本にするようなブログやサイトってありませんか?

というものがあります。

そんな時はぼくが厳選した見本になるブログやサイトを

教えてあげるようにしています。

でも、ひっきりなしにこの質問が来るので今回、記事にすることにしました。

この記事ではぼくが実際にお手本、見本になる例文を見つける具体的な方法を

暴露しちゃいます。

この記事を読むことで、アフィリエイト記事の例文を手軽に見つけることができ、

あなたのブログ運営に役立てることができるはずです。

それでは具体的な方法を見ていくことにしましょう。

スポンサーリンク

アフィリエイト記事の例文ってどこにあるの?
手っ取り早く見本ブログやサイトを見つける方法を公開

 

アフィリエイト記事の例文を実際に見つける手順はシンプルです。

手順は次の2つです。

 

手順その1、ASPサイトから探す

手順その2、ツールで月間検索を調べる

 

分かりやすく説明をしていきますね。

手順その1、ASPサイトから探す

 

ASPのトップページを見てください。

なぜなら、トップページにはいろいろな情報が載っているから。

その中から、アフィリエイト記事の例文として見本になる情報が

載っているはずです。

今回はASPでは最大手のA8.netを例に出して説明をします。

図はA8.netのトップページです。

 

 

 

トップページを下にスクロールしていくと

例えば、「2019年A8.netサイトコンテスト結果」とか。

サイトコンテストなどで選ばれた、優秀なサイトが披露されてたりします。

そのほかのASPでもサイトコンテストなど、やっていると思います。

ぼくがおすすめするASPでは・・・

A8.net

afb

アクセストレード

などがありますので、各ASPに登録後チェックしてみてください。

必ず、アフィリエイト記事の見本になる例文が見つかるはずです。

各、ASPについての深堀情報は次の記事からどうぞ

【初心者必見】アフィリエイトASPの選り好みはNG|理由は一つ

手順その2、ツールで月間検索を調べる

以前書いた記事で個人ブログで300万PVをたたき出しているブログのことを

参考になるブログだとか、書いた記事がありますが・・・

すべて月間検索ボリュームはツールで調べています。

そのツールはSimilarwebというツールです。

 

 

あなたが調べたいURLを検索してください。

たとえば・・・https://www.tokyodisneyresort.jp/

このサイトを調べたいときは・・・

tokyodisneyresort.jpの部分だけで、検索をかけるのです。

ぼくがいつも参考にしているこちらも見てください。

news.cardmics.com

manablog.org

この二つのブログはおススメですので、チェックしてみてくださいね。

ブログで稼ぐ方法を成功者から学ぶ|成功例3選

スポンサーリンク

アフィリエイト記事の例文を読み解く

 

 

次にあなたがすべきことは・・・

見本になるブログを分析することです。

分析をするポイントは次の3点です。

 

ポイントその1、ブログデザインをチェック

ポイントその2、文章構成をチェック

ポイントその3、マネタイズをチェック

 

以上、チェックするポイントは3つあります。

ポイントその1、ブログデザインをチェック

 

ブログデザインをチェックするポイントは4つあります。

 

チェックその1、全体のサイトの見た目をチェックする

チェックその2、カテゴリー分けをチェックする

チェックその3、グローバルメニューをチェックする

チェックその4、固定ページの作り方をチェックする

 

チェックその1、全体のサイトの見た目をチェックする

 

ブログサイトの見た目をチェックするのです。

なぜなら、読者はあなたのブログを見た瞬間に読むか、読まないかをきめるから。

そのときに、読者のファーストビューはなんと言ってもサイトの

「見た目」ですからね。

あなたが第3者になって見たときにこれなら読んでも良いと感じるような

デザインにすることが必要ですね。

チェックその2、カテゴリー分けをチェックする

 

第一段階をクリヤーして、読者があなたの記事を読んだとします。

その次に、読者はどんな行動を起こすか分かりますか?

考えてみてください。





どうですか?分かりましたか?

それは、この記事を書いた人はどんな人なのかを見たり、

他にどんな記事があるのかをチェックしたりします。

そのときに、重要なのが整理整頓された記事のカテゴリー分けです。

検索ユーザーを第一に考えた、読者に優しいブログサイト作りですよね。

なぜなら、読者がブログ内を回遊するようにすることが優しさにつながるから。

チェックその3、グローバルメニューをチェックする

 

次にチェックするところは、ヘッダーの上か下にある部分

グローバルメニューです。

サイドバーにあるカテゴリーがグローバルメニューできちんと

整理されているかどうか?

そのほかには、「お問い合わせ」だとか「よくある質問」だとか

グローバルメニューをチェックしてください。

読者をなるべく引き留めておく工夫が随所にあるので、チェックするのです。

グローバルメニューとサイドバーにあるカテゴリーがどのように連動しているか

などをチェックしてください。

チェックその4、固定ページの作り方をチェックする

 

ブログは新しく書いた記事が初めに来て、古いものはどんどん下のほうに

行ってしまいます。

これを防ぐために固定ページを作って読者にいつでも読んでもらえる記事を

トップページにする工夫をしています。

具体的に言えば・・・

ブログの作り方を専門に解説しているブログでは、読者に一番読んでもらいたい

「ブログの作り方」などを固定ページに指定し、トップページにしています。

そして、各記事の集客を目的にしたロングテールを狙った記事には

トプページのリンクを貼ってトップページへ飛ぶようにしているのです。

つまり、各記事から読ませたい記事に読者を誘導しているのです。

この辺のロングテール戦略については次の記事でチェックしてください。

ロングテールキーワードでサイトアクセスを増やす方法

以上、4つのチェックポンとを見てきましたが、読者がブログ内を回遊するように

いたるところに工夫がなされているので、それをチェックしてくださいね。

ポイントその2、文章構成をチェック

 

文章構成をチェックするには・・・

タイトルと各見出しの因果関係を読み解くこと。

なぜなら、タイトルを細分化して説明をしているのが見出しだからです。

具体的に説明すると・・・

この記事で説明をしてみたいと思います。

タイトルは・・・

「アフィリエイト記事の例文ってどこにあるの?
手っ取り早く見本ブログサイトを見つける方法を公開」がタイトルなので

見つける方法を2つに細分化しています。

その中の一つの項目をさらに3つに細分化しています。

その上、その中の一つの項目をさらに4つに細分化しています。

このように、タイトルを説明するのに大見出し、中見出し、小見出として

見出しを考え、タイトルを説明しているのです。

ポイントその3、マネタイズをチェック

 

マネタイズをチェックするというのは、内部リンクの貼り方や

アフィリエイトサイトへの誘導などのやり方などをチェックするのです。

営業には必ず、クロージングという場面がありますよね。

クロージングというのは成約するか成約しないか、こころが揺らいでいる

お客に対して成約をさせる誘導のことをクロージングと言いますが、

ブログサイトでも同じで、クロージングのノウハウが適用されるのです。

「売ろう、売ろう、買わせたい、買わせたい」というこちらの手の内を見せずに

あたかも読者みずから、購入や登録をしてしまったというように、

自然にさりげなく読者を成約に導いている「やり方」をチェックし、

パクるのです。

言い方は下劣ですが、パクるのです。

パクり方の完成度を上もっとげる記事はこちら

ブログは成功者から学べ|パクるものはできるだけパクる 最高PV数554万、今でも300万PVの個人ブロガーのブログをパクる

スポンサーリンク

まとめとして

 

 

今回の記事ではアフィリエイト記事の例文を見つけ出す方法を解説しました。

解説をするにあたり、どこをどのようにチェックしたらよいのかを

具体的に説明をしてきました。

どうでしたか?

ブログ初心者のあなたにはちょっと、難しかったですか?

でも、大丈夫ですよ。誰でも初めはみな初心者で分からないものですから。

ぼくも最初はあなたと同じでした。

見本となるようなブログ運営者でも、最初は同じだったんですから。

何はともあれ、何度も繰り返し読み返してください。

分からなかったら、少し期間をあけて再度見てください。

何度も、何度も繰り返しやることで、必ず道は開けるものですから。

それでは、この辺で説明を終わりたいと思います。

以上、

アフィリエイト記事の例文ってどこにあるの?
手っ取り早く参考ブログサイトを見つける方法を公開・・・についてでした。

なお、ブログに対する考え方がよくわかる記事はこちらです。

ブログで稼ぐのは無理ゲー!実態を把握せよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました