アフィリエイトの始め方を徹底解説【これだけで大丈夫】

ブログ
スポンサーリンク

アフィリエイトの始め方を徹底解説【これだけで大丈夫】

 

 

アフィリエイトを始めようと思っているんだけど・・・

何をどうしていいのかわからない。

誰か分かりやすく教えてくれませんか?

 

こんな質問に答えたいと思います。

というぼくはアフィリエイト歴、4年の専業アフィリエイターです。

鳴かず飛ばずの期間が3年ほどあり、4年目にしてついに毎月30万円は

コンスタントに稼げるようになったクールス好きのおっさんです。

師匠(メンター)との出会いでぼくの人生は大きく変わりました。

愚直にメンターに教えてもらったことをやり続けました。

メンターは日本でも5本の指に入るトップアフィリエイターです。

軽く一か月1000万円は超えている神的存在です。

なので、信頼性、再現性は鉄板だと考えます。

それでは内容に入っていきましょう。

 

スポンサーリンク

アフィリエイトの始め方を徹底解説【これだけで大丈夫】

 

アフィリエイトの始め方を徹底解説【これだけで大丈夫】

アフィリエイトを始める手順は超簡単です。

その手順というのは・・・

手順その1 サイト作成しましょう

手順その2 ASP登録しましょう

手順その3 記事を書きましょう

以上のような流れになっています。

まずは・・・

手順その1 サイト作成しましょう

初心者にはちょっと難しいと思いますが、ブログをやサイトを作るテンプレートがあり

そのテンプレートを搭載しているのがWord Press(ワードプレス)というものです。

このワードプレスを使って記事を書いていくことになります。

※テンプレートとはひな形、お手本になるような見本のことですね。

ここではこのワードプレスという言葉と、サイトを書くには必要ということだけ

覚えておいてください。

オススメな理由としては、サイト作成会社に依頼しないでも

自由にサイトを作ることができるからです。

関連記事として参考になる記事はこちら⇒

アフィリエイトブログの具体的な作り方|手順を紹介

手順その2 ASP登録しよう

サイトの記事が一つでも書けたらアフィリエイトASPの登録しましょう。

ここで気をつけることは、記事を書いてその記事をASPに審査をしてもらうのです。

この審査に合格できれば、晴れてASPとの提携が完了するというわけです。

アフィリエイトASPというのは、広告主から依頼された広告を出している会社です。

 

アフィリエイトの仕組みを解説|ここでは概念だけ覚えよう

アフィリエイト会社は広告主から依頼された広告を僕たちアフィリエイターに

発行してくれます。

発行というのは「その広告を使って宣伝してください」と承認されることです。

ここでは日本最大のASPであるA8を覚えておきましょう。

アフィリエイトで稼ぐには広告主との提携が必要で、

その広告主をまとめたサイトがASPなのです。

分かりやすく言うと・・・

ASPと提携することでいろいろな会社の商品を広告という形で

宣伝でき、紹介できるということなのです。

オススメなASPは⇒初心者に最適A8

 

よくある問題:おすすめなアフィリエイト商品ってなんですか?

アフィリエイトで釣り扱う商品と言っても幅が広いのです。

初心者にはいろいろあってどんなものを選んだらよいのか迷ってしまうところ。

オススメなジャンルでは、化粧品・保険・脱毛などがあるけれど

初心者は何から始めていいのか迷ってしまいますよね。

ここではどんなようなものから選んだらよいのかというヒントは与えます。

それは自分が使っているものとか、経験したことがあるものなのです。

なぜかというと・・・それだけその商品の知識があるからです。

 

手順その3 記事を書きましょう

 

サイトができ、SPの登録が完了したら、あとは記事を書いていくだけです。

日本人というのは小学校で作文を書いたと思いますが・・・

大方の人はそれ以来の文章を書くということになります。

なれないので・・・しんどい、大変、苦痛などなど

こんな言葉に表現されるような孤独ないばら道になります。

このことに関する関連記事はこちらからどうぞ⇒

ブログで稼ぐのは割と大変という話|体験談あり

なにわともあれ、自分い負けずに書き続けることです。

 

スポンサーリンク

アフィリエイトで稼ぐヒントは3つだけ【継続・トライエンドエラー・仲間】

 

記事を書くことなんてやったこと無いのが普通

 

僕が経験から感じたことで
重要なのは次の3つです。

ヒントその1 継続すること

ヒントその2 トライエンドエラーしてみる

ヒントその3 目的が同じな仲間が大切

 

ヒントその1 継続すること

 

アフィリエイトを始めて直ぐにぶつかる大きな壁は記事が思うように書けないこと。

この壁は誰でもあるもので、自分だけのものではないのです。

しかし、人はいろいろな理由をつけて逃げて行ってしまいます。

そう、途中で「やーめた」とリタイヤしてしまうのです。

100人中99人が陥る現実でしょう。

ぼくの周りでも記事を書けないでアフィリエイトを途中で辞めた人が大勢。

これはやってみて言えることですが・・・1ヶ月目から稼げるはずはありません。

少なくとも6ヶ月は続けましょう。

6か月やって見てそれでもだめでもあきらめずに続ける人ともう駄目だと

あきらめてしまう人がいますが・・・

それはそれでその人が選ぶ道なのでどうのこうの言えません。

僕の場合は言えば・・・3年間以上ダメでした。

それでもあきらめずにやっていたので、成果が出たと確信しています。

 

ヒントその2 トライエンドエラーしてみる

 

アフィリエイトで失敗してしまう良くある例が・・・

毎日1記事を書くと決めて愚直にするのは良いけど、

目標がそれだけになってしまい、記事を書くことに注視してしまう人。

これではダメで、記事を書いて状態がどうなっているのか

いつも、研究心を忘れずに勉強をしていくようにしましょう。

行動⇒改善する⇒結果を見る

このような一連の流れの中で、自分の記事を客観的にみる習慣が必要なのです。

初心者のうちはいいのですが・・・

記事を書くのにはいろいろなツールを使うようになります。

ここでは記事を書くにはいろいろなツールが必要なのかだけを覚えておいてください。

例えば・・・キーワード抽出ツール、サイト順位検索ツールなどなど

 

ヒントその3 目的が同じな仲間が大切

 

アフィリエイトを推し進めていくのは孤独な記事執筆活動があります。

なにがなんでも、記事を書き続けていかなければならないのです。

そんな時、同じ目標「ブログで稼ぐ」を持った同士がいれば

本当にモチベーションが保てるのです。

仲間がいれば、いろいろな情報をシェアできるので、力強い存在になります。

TwitterやFacebookを通じて仲間を作っていくのも良いでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめとして

 

 

ブログで稼ぐのは割と大変という話|体験談あり

 

いかがでしたか?

今回の質問の・・・

アフィリエイトを始めようと思っているんだけど・・・

何をどうしていいのかわからない。

誰か分かりやすく教えてくれませんか?

この質問の答えとしては・・・

とりあえず、1つの記事を書いてASPの審査を受けて登録をしましょう。

登録がすんだら広告を使わせてもらい、自分の記事に使うだけ。

記事は何が何でも書き続けていきましょう。

これが今回の回答になります。

いばらの道になりますが・・・

いばらの道も一歩からです。

ということで・・・今回はこの辺で

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました