サイト内重複コンテンツありのメッセージが来た!!

生活
スポンサーリンク

 

ぼくは動揺を隠せなかった。

なぜなら、グーグルから重複コンテンツが多数あります。

というお知らせが来たから。

下手をするとブログのURLがペナルティを食らうかもしれない。

ぼくのブログKasegublog.tokyoはブログを制作し始めてからわずか3か月余り、

記事数は135記事を書いているブログなんです。

このブログかの初報酬は200円余り、上がったところです。

ぼくは以前、30万PVのブログを圏外に飛ばされた苦い経験があるから、

Googleからのお知らせは本当に怖いのです。

なので、重複コンテンツの対処の仕方を徹底的に調べました。

今回は自分のサイト内の重複コンテンツの対処方法をお話ししようと思います。

スポンサーリンク

重複コンテンツをどうすれば重複で無くなるのか?2つの方法を解説

 

重複コンテンツが重複かどうかを見つけて、改善するには

次の2つの方法があります。

 

方法その1、一つの記事を残してすべて削除する

方法その2、301リダイレクトをする

 

分かりやすく解説をしていきますね。

方法その1、一つの記事を残してすべて削除する

 

一つの記事を残してすべてを削除するというのは・・・

今現在ブログ・サイト内にある記事をすべて洗い出しをして、何を残すのかを

決めたうえで、重複している記事をすべて削除する方法です。

記事で書くのは簡単ですが、一記事が4時間くらいかかっている記事を

消すのは忍びない話ですが、仕方無いことですよね。

でもでもですよ。膨大な努力をなくすことは本当に辛いこと。

何か良い方法が無いものかと調べていたら・・・

良い方法があったんですよ。それが・・・

方法その2、301リダイレクトをする

 

301リダイレクトというのは重複コンテンツを一つに集約することです。

具体的に言うと・・・

A、A’、A’’という記事があったとして・・・

Aの記事に集約することを考えてみましょう。

A’とA’’を読みに来た読者をAの記事を表示させることなのです。

301リダイレクトの設定をすることで重複が改善されるのです。

スポンサーリンク

301リダイレクトを設定るする具体的な方法

 

301リダイレクトを設定るする具体的な方法ですが、2つのやり方があります。

 

やり方その1、.htaccessファイルで設定する

やり方その2、プラグインを実装する

 

やり方その1、.htaccessファイルで設定する

 

.htaccessファイルで設定する方法は初心者にはちょっと難しいかもです。

なので、初心者の方にはプラグインか、もしくはテーマをCocooに

することをおすすめします。

.htaccessファイルで設定する方法はこちらの記事で詳しく説明しています。

『簡単すぎて泣ける』特定ページのみを301リダイレクトする方法

やり方その2、プラグインを実装する

 

Redirectionというプラグインをインストールして使いましょう。

設置が終わったら・・・

 

こちらの設定画面から設定して301リダイレクトをしてください。

 

 

番外編ということで・・・

ワードプレステーマのCocoonなら301リダイレクトはチョー簡単にできます。

あなたはワードプレステーマは何を使っていますか?

ぼくは不幸中の幸いで、Cocoonを使っていたので、

301リダイレクトが簡単にすますことができたので、助かりました。

Cocoonでは投稿画面に301リダイレクト設定画面があり、

簡単に301ができるのです。

その設定画面がこちら

 

 

この矢印のところにターゲットのURLを入れて更新を押すだけです。

すんごく簡単でしょ!

スポンサーリンク

まとめ

 

サイト内の重複コンテンツの重複を改善する対処法を書きてきました。

今回、Googleからのお知らせで重複が発覚、ペナルティを食らう前に何とか

回避したのですが、なにわともあれ、お知らせがあったら即対応ですよね。

対応するには一つずつ、記事を読み返さなければなりません。

なので、ぼくみたいに135記事もあると大変になってしまうので、

20記事くらいで、記事を調べることをおすすめします。

ということで、

「サイト内重複コンテンツありのメッセージが来た!!」についてでした。

重複コンテンツの無いブログ運営を心掛けてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました