ブログで利益が上がっているページはクロージングページ

ブログで稼ぐ
スポンサーリンク

 

ブログで利益が上がっているページはクロージングページというテーマで

お届けしたいと思います。

なぜなら、ブログの初心者の方から質問をもらったから。

この疑問はぼくが初心者の時にも感じていたことなので、記事にしました。

これを読むことで利益が上がっているページの役割が分かります。

役割が分かることで、同じようにブログに取り入れることで、

成約が取れ、利益が上がるクロージングページが作れるようになるのです。

それでは最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

ブログで利益が上がっているページはクロージングページ

 

クロージングページから利益を上げる方法を語っている記事はあまりありません。

読者がどのようにクロージングページにたどり着き、成約をするのかを

見ていきましょう。

まずは自分の行動を思い起こしください。

あなたが何かについて調べているときに、ある記事を見ていると

青く反転した文字が出てきたりします。

例えば・・・そうですね。~詳細はこちらとか。。。

その文字をクリックしてみると違うページに飛んでいき、

よく見ると「おすすめなランキング」になっていた。

こんな経験ありませんか?

良くあるパターンがスキンケア商品なんかのランキングですね。

それから・・・よく見かけるのが婚活サイトなんかの登録ランキングです。

このように、読者を違うページに誘導して行動を促させているわけです。

以上、購入や登録を促しているページのことをクロージングページと言います。

ということで、初めからクロージングページを見ているわけではなく、

違う記事を見ているわけですよね。

多くのパターンの場合・・・

集客だけの記事を読んでいて、だんだんとその商品のことをもっと知りたいとか

もっと詳しく調べたいなどの欲求が出るように記事が書かれていて、

クロージングページに誘導しているんですね。

スポンサーリンク

クロージングページを意図的に作ってブログから
利益を上げる

 

クロージングページを作る方法はどのようにすればよいのでしょうか?

次の2つの方法があります。

方法その1、おすすめ記事を書く

方法その2、Search consoleで調べる

方法その1、おすすめ記事を書く

 

この方法はいたって一般的な方法です。

おすすめ記事を書くことで、読者に比較検討をさせて行動を

促すことができるから。

具体的には、ランキング形式でオススメな情報を網羅的に書いていき、

読者に比較検討の余地を与え、その上で行動に移ってもらうのです。

この手法はペラサイトでも使えるし、ブログでも使えますよね。

ペラサイトで使う場合には外部のサイトに飛ばすことになります。

一方、ブログで使う場合はブログ内にあるオススメの記事に飛ばすので、

内部サイトに飛ばすことにまります。

いわゆる内部リンクですね。

この手法が一般的なクロージングページのパターンです。

次に見てみるのは爆発的に成約が上がるクロージングページについてです。

方法その2、Search consoleで調べる

 

あなたのブログやサイトをGoogoleのSearch consoleに登録すると、

現状分析ができるようになります。

何ができるかというと、あなたの記事で読まれている記事はどれなのかが分かり、

キーワードについても順位まで分かるようになるのです。

記事が複数記事になってきたら登録することをおすすめします。

でも注意が必要でして、記事数があまりに少ないと低品質なサイトだと

判定が下ってしまうので、最低でも記事数が5記事以上をおすすめします。

例えば、このブログkasegublog.tokyoには約160記事が入っていますが・・・

Search consoleで見ると次のようになります。

 

赤枠で囲われている記事が一番表示されている記事です。

この記事をクロージングページにするという手法です。

一番表示されているという現状を活用するのです。

スポンサーリンク

まとめとして

 

クロージングページの役割と作り方について見てきましたが、

お分かりいただけましたか?

とかく焦ってしまい、売りたいという気持ちが先立ってしまい、

購入する気のない読者に対してまで、「こちらがおすすめです」

みたいなことをしてしまっている記事をよく見かけます。

これでは読者はあなたの記事をすぐに離脱してしまいますよね。

あなたでもこんな記事があったら離脱するでしょ?

このようなことを起こさないためにも、クロージングページが

必要なんですね。

今読んでいる記事の内容以上に、深く知りたい人だけを取りこみ、

違うページに誘導する方法を覚えてくださいね。

ロングテールキーワードを狙った集客ページからクロージングページへの

誘導を覚えてください。

ここでは重複コンテンツになってしまうので、ロングテール戦略については

語りませんが、ロングテールが有効なんですね。

ロングテール戦略については次の記事で深く学んでください。

ロングテールキーワードでサイトアクセスを増やす方法

それでは今回はこの辺で・・・

以上、「ブログで利益が上がっているページはクロージングページ」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました