ブログのネタがない?|考え方を換えればネタ切れは起こらない

ブログのネタがない?|考え方を換えればネタ切れは起こらない ブログ
スポンサーリンク

 

ブログのネタがない?|考え方を換えればネタ切れは起こらない

 

ブログを書こうと思っているけど、どんなことを書けばいいのか

どうにしてネタ探しをしていいのかさっぱりわからない。

何か良い方法があったら教えてください。

 

こんな問題に答えていきます。

というぼくはアフィリエイト歴4年、専業アフィリエイターです。

ぼくの3年間はこの質問者と同じで、書くネタが見つからず四苦八苦。

そんなぼくを変えてくれたのは師匠(メンター)でした。

ぼくのメンターは日本でも5本の指に入るトップブロガーです。

月間報酬は軽く1000万円越え。僕にとっては神的存在です。

教えを乞うことでぼくは3年間という暗闇から抜け出すことができました。

今では月収はコンスタントに30万円は稼げるように。

今回の質問もメンターからの教えなので、信頼性や再現性は

確実であると確信しています。

それでは内容に入っていきましょう。

スポンサーリンク

ブログネタが無いのではなく、書くべきネタがない状態とは?

 

ブログネタが無いのではなく、書くべきネタがない状態とは?

そもそも、ブログで書くネタが本当に無いのでしょうか?

それをより深く考えてみると・・・

ブログネタというのは無尽蔵で存在していることに気づくはずてす。

しかし、ブログネタが無いと思っているのは・・・

現実問題としては「書くべきネタが無い」という状態なのです。

この状態を解消するのには「SEOからの逆算」が必要なのです。

「SEOからの逆算」というのは・・・

世間の人たちが「何について悩み、知ろうとしているのか?」を知ることです。

 

スポンサーリンク

ブログネタが無いのではない|SEOからの逆算をしよう

 

ブログネタが無いのではない|SEOからの逆算をしよう

ブログネタが無いのではなく、書くべきネタが探せていないという状態。

この状態を打開していきましょう。

具体的にはどうすればよいのでしょうか?

それは・・・とっておきのツールを使うのです。

Googleの検索窓に・・・

releted keywordsか関連キーワードと打ち込んでください。

すると、関連キーワード取得ツール(仮名・β版)が出てきます。

 

これが・・・

世間の人たちが「何について悩み、知ろうとしているのか?」が分かる

SEO逆算ツールになるのです。

具体的にみていきましょう。

例えば・・・ニキビと打ち込んでみましょう。

すると・・・

関連取得ツール

この画像の右上の赤く囲んであるところが関連キーワードの数です。

今回のニキビで言えば、837個のキーワードがあるということです。

この一つ一つのキーワードがSEOを逆算しているキーワードなのです。

つまり、このキーワードを使って記事を書いていけばよいのです。

たとえば・・・

「ニキビ あご」というキーワードについてですが・・・

このキーワードで検索してくる検索ユーザーは「あごのニキビで悩んでいる」

ということが予測されるので・・・

あごのニキビのことについていろいろ情報収集をして、適切な情報を

書けば、検索ユーザーに必要な記事が書けるのです。

内容としては・・・

あごにできるニキビはおでことか違う部位にできるニキビとは違うのかどうか

または、特別な対策があるのか無いのかなどなど・・・

これが、「書くべき記事」なのです。

このツールを使うことにより、SEOから逆算ができ、

書くべき記事が書けるようになるのです。

 

スポンサーリンク

ブログで書くべきネタを書いてみる|関連取得ツールを使おう

 

ブログで書くべきネタを書いてみる|関連取得ツールを使おう

具体的に関連取得ツールを使うのにはどうしたらよいのでしょうか?

具体的に例を出しながら説明します。

1、ざっくりとなんのことについて書くが決める

2、検索者がどういったキーワードで検索するかを考える

3、実際に検索しながら一番フィットするキーワードを探す

例えばですが・・・

ざっくりと、「ブログの書き方」みたいなものを決めたとします。

すると・・・

ブログの作り方、ブログの始め方、ブログのライティングなどなど。

このようなテーマが浮かんでくるのではないでしょうか。

次に、検索者はどういったキーワードで検索するかを考えます。

ブログの作り方を書こうとなったら、自分で検索してみます。

そして、実際に検索しながら一番フィットするキーワードを探していくのです。

実際に検索していくと・・・

「ブログ 作り方 本」などが出てきます。

ブログを作ることに関して解説している本を紹介するだけですね。

このように実際に自分で検索をしてみて、一番フィットするキーワードを見つけましょう。

このときに大切なのは自分で書きやすいキーワードを選ぶのがコツです。

 

スポンサーリンク

まとめとして

 

まとめとして

今回の質問の・・・

ブログを書こうと思っているけど、どんなことを書けばいいのか

どうにしてネタ探しをしていいのかさっぱりわからない。

何か良い方法があったら教えてください。

この質問の答えとして・・・

キーワード関連取得ツールを使い、検索ユーザーが意図する悩みについて

一番フィットするキーワードを見つけ、適切な情報を与える。

これが回答となります。

始めのうちはうまくいかないことでも、何度も練習を繰り返すことにより

検索ユーザーの意図することが明確にわかるようになり、適切な情報を

与えることができるようになってきます。

途中であきらめることなく、コツコツと練習してください。

それでは今回の記事はこれで終わりです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました