アイフォンからパソコンに動画を簡単に送る方法|Youtubeに使えるよ

生活
スポンサーリンク

 

いざ、Youtubeに動画をアップしようと思ったとき、思うようにいかない。

どうしてかというと、アイフォンからパソコンに動画を送れないから。

Youtubeの動画はアイフォンから直接アップすることもできるけど、

一度、パソコンに取り入れて編集をしてからアップしたいよね。

そんなあなたにお届けするのが、今回のアイフォンからパソコンに動画を

簡単に送る方法です。

この記事を見てもらえれば、あなたもすぐに動画遅れるようになりますよ。

3分くらいで読める記事なので、チェックしてみてください。

スポンサーリンク

アイフォンからパソコンに動画を簡単に送る方法|Youtubeに使えるよ

まずは使うものとして、USBケーブルを用意してください。

USBケーブルというのはアイフォンとパソコンを直接つなげるケーブルのこと。

よく思い出してみてください。

アイフォンを買ったときに付属で付いてきたはず。

しかし、無くした方はヤマダなんかで買ってきてください。

値段は1000円くらいから3000円くらいです。

ちなみに、ぼくが買ってきた奴はヤマダで1350円でした。

ここで知っていてほしい情報としては画像なら容量が小さいので、

メールでもパソコンに送れるということです。

しかし、動画ともなると容量が大きくなるので、メールでは送れないということ。

なので、USBケーブルでのやり方が良いということなんですね。

USBケーブルでアイフォンとパソコンをつなぐと、アイフォン画面に

次の表示が出てきます。

 

このパソコンを信頼しますか?と聞かれますから・・・

信頼するをタップしてください。

そして、次にやることはパソコン側での操作です。

手順その1、マイコンピューターをクリック

手順その2、フォルダー内からiphoneをクリック

手順その3、内部共有すストレージをクリック

手順その4、DCIMをクリック

手順その1から手順その4を順序良くすることで、送る動画ファイルが出てきます。

その出てきたファイルをコピーしてください。

その後、自分の好きなところに保存するという運びとなります。

分かりやすいようにするにはデスクトップに保存することをおすすめします。

手順その4で出てきたDCIMの中に動画や画像は入っていますので、

DCIMという言葉は覚えておいてほしいことですね。

スポンサーリンク

アイフォンからパソコンに動画を送るときの注意点は?

 

アイフォンを立ち上げたときのトップ画面を表示させてから

USBを接続してください。

立ち上がらないときに、接続をしてしまうと不具合を起こしてしまい、

デバイスとドライブのフォルダー内にiphoneの表示が出ないことがあります。

このようなことが無いように、トップ画面を表示させた後に

つなぐことが必要です。

なので、もしもiphoneの表示が無かったら、USBケーブルをiphoneから外し、

iphoneのトップ画面を表示させた後にさし直してください。

こうすることにより、不具合が改善するはずです。

スポンサーリンク

まとめとして

 

アイフォンからパソコンに動画を送る方法を解説しました。

小さな画像や小さな動画ならば、メール送信でパソコンに送れるのですが、

Youtubeにアップするような何十分という動画はメールでは送れません。

なので、USBでパソコンに取り込む方法が有効なのです。

このような、スキルは何度か経験することで慣れるものなのです。

ぼくも、今回、Youtubeの顔出し動画をアップするために、この作業が必要で

習得したわけです。

あなたも良い機会なので、この記事で説明した手順で

携帯からパソコンに動画を送れるようになってください。

始めは思うようにいかないかもですが、何回かやることで

うまくいくと思いますよ。

ぼくも悪戦苦闘の末、やっとの思いでできましたから。

あなたなら、ぼくよりすんなりできるでしょう。

ということで、今回はこの辺で失礼します。

以上、アイフォンからパソコンに動画を簡単に送る方法|Youtubeに使えるよ

・・・についてでした。

追伸:今回はiphoneでの説明でしたけど、アンドロイドのスマホでも

同じことです。

例えば、Xperiaでも同じことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました