ブログで稼ぐにはメンター探しが大切|教えを愚直に実行すれば。。。

スポンサーリンク
ブログで稼ぐ
スポンサーリンク

 

 

ブログで稼ぐにはメンターが必要ですか?

ブログを始めてから3か月になるけど、こころが折れそうです。

結果が出ないので、もうやめようかと思っています。

 

ぼくのブログの読者さんからこんな質問をもらいました。

同じような質問を多くもらうので、記事にして答えていきます。

スポンサーリンク

ブログで稼ぐにはメンター探しが大切|教えを愚直に
実行すれば。。。

 

そもそも、ブログを書くときは一人の作業です。

なので、どうしても今やっていることが果たして正しいのかどうか?

こんなに努力しているのに成果が出ていないのは、

間違った方法をしているのか?

などなど、心配になるものです。

そんな時に、誰かに質問して答えてくれるその道の師匠(メンター)が

必要なのです。

ぼくの体験から言えることなんですが、メンターの存在は必要不可欠だと。

以前にも書きましたが、ぼくはいろいろな高額塾に参加しているのですが、

その中で自分の師になる人と出会いました。

そして、メンターの教えを愚直に実行することにより、道が開けたのです。

それではメンターをどのように探したらよいのでしょうか?

ぼくが体験から感じたメンターの選び方のポイントを説明します。

スポンサーリンク

ブログで稼ぐにはメンター選びが大切|ポイントは4つ

 

ブログで稼ぐにはメンターが大切なのですが、良いメンターを選ぶには

以下の4つのポイントを押さえておきましょう。

ポイントその1、誇大広告を打っていない

ポイントその2、最新の情報を発信している

ポイントその3、高額塾をやっていない

ポイントその4、フットワークが軽い

以上が良いメンターを探す重要な4つのポイントです。

一つずつ説明をしていきますね。

ポイントその1、誇大広告を打っていない

とかく誇大広告的なことをして勧誘をしている人がいます。

■たった5分の作業だけで2万円を稼ぎ出す裏ワザ

■パソコン初心者でも簡単に稼げるFacebook活用法

■Line@で画期的に稼ぎ続ける|海外アカウント使用術
などなど・・・

楽に稼げる、簡単に稼げる、初心者でもOKなどなど・・・

苦労なくして、労力なくして稼げるようなうたい文句を使っている。

このような言い回しで勧誘をしている人は信用してはいけません。

再現性は限りなく低くなると思います。

なぜなら、ブログで稼ぐことは大変だからです。

大変だからこそ、やりがいがあるのです。

克服した人は、時間に縛れなく、お金を気にしなく、幽遊自適に

生活ができる別世界を手に入れることができるのです。

ポイントその2、最新の情報を発信している

良いメンターを選ぶ2つ目のポイントは・・・

最新情報を発信しているということ。

ブログはもちろん、Twitterなどの発信情報を見てみましょう。

最新の情報を発信しているインフルエンサーかどうかをチェックするのです。

その人が発信した情報が多くの人に影響を与えるような

いわゆるインフルエンサーであれば、その人は良いメンターだと思います。

ポイントその3、高額塾をやっていない

とかく金取主義の人は高額塾を開きます。

金額にして30万くらいが相場です。

ぼくもこのような高額塾にあれこれと参加をした一人ですが、

教えている内容というのはどこの塾でも同じでした。

何が違うかといえば、拡散をさせるSNSの違いだけ。

Twitter,Facebook,Lineかの違いだけ。

どこの塾でもやることが山ほどあって、たいていの人は途中でリタイア。

やり続けていけないのです。

ポイントその4、フットワークが軽い

良いメンターというのはフットワークが軽いということです。

例えばですが・・・

メールなりで質問をしたときに、返信がその日の内か翌日までには

返ってくるようなフットワークがあれば、良いメンターといえるでしょう。

何度かのやり取りの中で、メンターの人柄なり考え方が

おおよそ分かってくると思います。

なにわともあれ、「この人ならついていける」などと

感覚で良いと思えるメンターなら良いメンターといえるのです。

スポンサーリンク

個人コンサルの申し込みとコンサル料の基準を知ろう

 

自分が見つけたメンターにコンサルを依頼するときには

具体的にはどうすればよいのか、一般的な費用はどうなのか?

次に説明をしていきます。

個人コンサルの具体的な申し込み方法とは?

まずは悪い例から解説をしていきます。

悪い例といえば・・・

いきなりコンサルを申し込んで、「いくらで見てもらえますか?」などと

ストレート勝負をする。

これでは、「お金を払うのだから、教えてくれよ」と言っているようなもの。

相手の方に凄く失礼ですよね。

一方、良い例というのは・・・

メンターに対して以下の分が書けるような状態になること。

いつもブログやTwitterを拝見しております。

これは嘘ではなく、最低のコンサル依頼をする条件として

メンターが書いたブログには一通り目を通しておくのが礼儀ですよね。

なぜなら、ブログで稼ぐメンターの考え方や人柄が分かるから。

その上、日ごろからメンターとの絡みをしていくことです。

Twitter、Youtubeなどなどで連絡を取ってみることです。

自然と聞きたいこととか出てくるはずなので、自然に任せて

やり取りをしていくことが大切ですね。

そして、連絡を取りながら個人コンサルの依頼をしてみるのです。

このときの一般的な基準というのは、半年で30万円が相場です。

なので、この基準を目安にして交渉してみてください。

スポンサーリンク

まとめとして・・・

 

今回はブログで稼ぐにはメンターが必要であるということ。

メンターの選び方からコンサル料金の基準まで解説をしてきました。

だいたいわかってくれましたか?

なにわともあれ、ブログで稼いでいくにはメンターが必要なので、

自分にとって、良いメンターを見つけてくださいね。

そして、メンターが見つかったら愚直にやるだけです。

自分の考えを捨てて、メンターの言うことは100パーセント真実なのだと、

メンターのやり方を全面的に信じて突き進んでいくだけです。

行動し続けるのです。

行動することがすべての始まりですから。

そして、毎月、あなたの銀行口座に給料以上の金額が振り込まれてくる

あの最高の喜びを味わってください。

ASPの報酬画面には毎日、報酬金額が表示される心地良い感覚!

本当に最高な世界ですよ。

この世界を味わえるのも、そうでないのもあなたの行動次第ですよ。

それでは今回の記事はこれで終わります。

少しでもこの記事があなたのお役に立てたら幸いです。

以上、ブログで稼ぐにはメンター探しが大切|教えを愚直に実行すれば。。。

・・・についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました