【探し方解説】ロングテールキーワードはこの手順で探しましょう

SEO対策
スポンサーリンク

 

【探し方解説】ロングテールキーワードはこの手順で探しましょう

 

 

ロングテールキーワードの具体的な探し方を

教えてくれませんか?

 

こんな質問をもらったので答えていきたいと思います。

この記事を読むことで解決すること

1、ロングテールキーワードの選び方が分かります。

2、ロングテールキーワードでの資産ブログを構築できる

この記事を解説するぼくはブログ歴4年、専業アフィリエイターです。

師匠(メンター)との出会いを境に、今では月収30万円をコンスタントに

稼げるようになりましたが、メンターと出会う前はほとんど収益が無い

暗黒の世界をさまよっていました。

今回のロングテールキーワードについての教えもメンターからのものなので

信頼性、再現性は確約できるレベルだと思います。

だって、ぼくのメンターは日本でも5本の指に入る神的存在だからです。

月収は軽く、1000万円越えをしているのですから。。。

それでは内容に入っていきましょう。

スポンサーリンク

【探し方解説】ロングテールキーワードはこの手順で探しましょう

 

そもそもロングテールキーワードっていうのはどのようなものなのでしょうか?

ここでは概念だけお伝えしておきます。

ロングテールキーワードは3語から5語の単語で構成されているキーワードのことです。

感覚的にロングになっているので「長いシッポ」という意味の

ロングテールというのでしょう。

キーワードプランナーを使いこなそう

例えば今回は「ニキビ」を例に出して解説していきます。

キーワードプランナーを立ち上げて見てください。

今回は旧式のキーワードプランナーで解説していきますね。

キーワードプランナーを使いこなそう

あなたが「ニキビ」をテーマにサイトを作ろうとしたときには

ニキビに関する題材で記事を書いていくはずです。

このときに、検索ユーザーがどんなことで悩んでいるのかを考えます。

その時に使えるツールがキーワードプランナーなのです。

キーワードプランナーに「ニキビ」と打ち込むとニキビに関連している

キーワードが多く表示されるのです。

次の図を参照してください。

キーワードプランナーを使いこなそう

ここに出てくる関連ワードだけでも検索ユーザーがどんなことを

悩み、どんなことを解決したいのかが分かってくると思います。

先ほどの「ニキビ」だけでは漠然としていたものがより具体的に

現れているので、このワードをよく見て検索ユーザーの意図を読み解くのです。

Yahoo、Googleでサジェストキーワードを集める

 

Yahooの検索窓に「ニキビ」と打ち込んでみよう。

すると下図が表示されるでしょう。

 

Yahoo

同じようにGoogleの検索窓でも「ニキビ」を検索してみましょう。

ずると下図が表示されますよね。

 

Google

大体同じ表示になりますが・・・少し違うところもあるはずです。

ひたすらこの地道な作業を繰り返し、この複合キーワードをエクセルなどに

記録をしておくと、後で便利になります。

スポンサーリンク

ロングテールキーワードの探し方|関連キーワード取得編

 

先ほど書いたサジェストキーワードを探すツールがあります。

先ほどの情報以上のものを取得するときは重宝します。

それが「関連キーワード取得ツール」です。

下の図は関連キーワード取得ツールに「ニキビ」と打ち込んだときのものです。

 

この図を見てもらえばわかるように837個もサジェストがあります。

これらのサジェストを見ることで、検索ユーザーの意図を読み解いてください。

慣れないと最初は大変ですが、繰り返し繰り返しすることにより

だんだん、検索ユーザーが知りたいのはどのようなことなのか?

検索ユーザーの意図が具体的に分かるようになってきます。

スポンサーリンク

まとめとして

 

まとめとして

いかがでしたか?

今回の質問の・・・

ロングテールキーワードの具体的な探し方を

教えてくれませんか?

この質問の回答としては・・・

キーワードプランナーを使う

関連キーワード取得ツールを使う

検索窓でサジェストワードを集める

この3つを使い検索ユーザーの意図を読み解く。

このときに使っている3語から5語からなる検索単語がロングテールキーワードなのです。

ということで・・・今回はこの辺で

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました