どんなニッチな分野でも共感者はいる※原宿ファッションに見る細分化

スポンサーリンク
ブログで稼ぐ
スポンサーリンク

 

どんなニッチな分野でも共感者は必ずいる。

人間には趣味嗜好というものがあり、十人十色である。

ある者にとってはゴミのようなものでも、ある人にとっては宝物

というのは日常茶飯事なのである。

その最たるものはファッションではなかろうか。。。

特にファッションをリードしている街、原宿ではなおさらだ。

中世ヨーロッパの妃が着ていたであろうロリータ的なもの。

または、全身を黒に包み隠したような黒ファッション。

名前は何というファッションか知らないが、その種類はいろいろ。

古に流行ったシノラーなるファッションの復刻盤ファッションなど。

上げれば「きり」がないほどだ。

一般人からすると・・・

「そんなファッションに身を包んでいるのはあなただけでしょ?」と思ってしまう。

だが真実は不思議なもの。

ひとたび号令をかけてイベントなどをすると、同一ファッション愛好家が

信じられないほど集まるのだから凄いことになっている。

この記事ではどんなニッチな分野でも共感者はからならずいるので、

「ブログで稼ぐ」ことに活用できるかどうか説明している。

なので、ブログ初心者やブログで成果が出ていない場合などは

何を差し置いても見ることをおすすめする。

スポンサーリンク

どんなニッチな分野でも共感者はいる※原宿ファッションに
見る細分化

 

以前書いた記事に・・・

ブログでは「何を書くか」より「誰に書くか」が大切。というものがあるが

この記事を掘り下げていくと、ニッチな分野であればあるほど、

「誰に向けて書くか」が鮮明になっていく。

その結果、読者から「共感が得られる記事」が書けるようになるのである。

不特定多数に向けた記事は誰にも読まれない。

なぜなら、あなたの記事をたまたまクリックして訪問してくれた読者が

冒頭分を読んで「この記事はわたしのことを言っている」とならないからだ。

その点、原宿を楽しんでいるロリータファッションが好きな読者が

あなたの記事を読んだときに・・・

「ロリータファッションについての記事」なら目が釘付けになるはずだ。

つまり、どんなにニッチなものでも必ず共感を持ってくれる人がいるということ。

だって、日本中が市場なのだから。

スポンサーリンク

Youtubeに見る集客にもニッチなものが!

 

Youtubeの活用方法の一つに集客をするツールという考え方がある。

具体的にはYoutubeで特定な情報を発信しつつ集客をするのである。

例えば・・・

カウンセラーが日々、日常の悩み事の対処法やストレスの取り方など、

心理的なことを発信をしていて、「個別相談はこちら」などと

申し込みフォームを貼っておくなど。。。

または・・・

習字を教えるチャンネルなどなど

習字については動画やPDFなどの解説書を作り、

習字を習いたい人に習字を教えているのである。

このようにいたってニッチでも日本中が市場だから

それなりにお客さんはいるということ。

スポンサーリンク

まとめとして・・・

 

どんなにニッチな分野でも共感者はいるから、「ブログで稼ぐ」に活用して

稼ぐことができることが分かったと思う。

Youtubeを例に出して説明しましたが・・・

ブログならなおさら、ニッチな分野でマニアに向けてブログ記事を書くこと。

そうすることで、あなたの記事は読まれるようになるはず。

だから、ブログ初心者やあなたのようにブログで成果が上がってない人には

どんな犠牲を払っても行動を起こしてもらいたい。

ニッチをせめてブログを書きまくれ。

ということで、今回の説明はこの辺で失礼します。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事があなたのお役に立てるよう願っています。

以上、どんなニッチな分野でも共感者はいる※原宿ファッションに見る細分化

・・・についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました