SEOキーワードの入れ方について解説|机上の空論ではない体験から

スポンサーリンク
ブログ タイトル
スポンサーリンク

 

ブログを長いことやっていると読者からよく質問をもらうようになる。

その中で多いのがキーワードの入れ方についてだ。

今回良い機会なので、「SEOキーワードの入れ方」と題して

解説を試みたいともう。

あなたがキーワードの入れ方で疑問点などあるならば

この記事を最後まで読んでもらえればその疑問を解決できるだろう。

ブログ初心者のあなたでもわかるように解説しているので、

ぜひ、最後まで読んでみてもらいたい。

スポンサーリンク

キーワードの入れ方について解説

 

SEOキーワードの入れ方について机上の空論ではなく

体験談から解説をして行きます。

そもそも、キーワードって何でしょうか?

キーワードってなに?

キーワードって言うのは「一語以上の単語」のことを言う。

具体的に説明すると・・・

このブログの記事タイトルの「SEOキーワードの入れ方」

■SEO

■キーワード

■入れ方

という単語がそれぞれ「キーワード」であり、3語で複合キーワードをなしている。

複合キーワードというのは2語以上の単語から構成されているキーワードのこと。

そして、キーワードというのは今読んでいる記事に何が書かれているのかについての

ポイントとなる重要な要素なのだ。

分かりやすく言えば、

このキーワードを使いながら「SEOキーワードの入れ方」について

説明をしているということだ。

SEO的に解説するならば、検索者が「SEO キーワード 入れ方」の中の

3語を入れて検索した場合にあなたの記事が検索結果に表示されるということ。

このように、検索に使われるキーワードをいわば連想してキーワードを決めることが

ブログ記事を書くときには最重要になってくる。

そして、キーワードを決めるときには「知恵袋の活用が有効である」

この辺の考え方、具体的な入れ方については次の記事を参照してもらいたい

ブログで稼ぐ方法はズバリ知恵袋!|読者の悩みを解決する

キーワードはブログ記事を書くときには最重要

いろいろとブログ記事についての記事を読んでいくとキーワードは大切だと

解説をしているものが良く目につく。

しかし、どれもころも言っていることは同じで「重要」ですとだけ。

実際には「重要」というよりは「最重要」だと言ってもよいほどだ。

なぜならば、タイトルで読者はその記事を読むか読まないかを決めているから。

ここで、説明しておかなければならないのはキーワードは

タイトルには必ず入っているということ。

というのは、読者は無意識のうちにキーワードを目で追い、

自分が今「悩んでいること」「知りたいこと」「探していること」

この記事に書いてあるかどうかを考えているから。

だから、結論としては・・・

タイトルにキーワードを入れることはSEO的に言えば

最重要ということなのである。

ということで、タイトルにキーワードを入れるには

時間をかけてじっくり考えて入れるべきなのだ。

具体的はキーワードの入れ方については次の記事を参照されたし

ブログ初心者に告ぐ「キーワードが最重要」ポイントはこれだけ

【何て言ったって】ブログの適切なキーワードの入れ方が最重要です。

スポンサーリンク

まとめとして・・・

 

この記事ではブログ記事を書くときにはタイトルにキーワードを入れることが

最重要ということについて話してきました。

なにわともあれ、読者の行動はまず最初にタイトルを見ることを考えても

タイトルにキーワードを入れることが大切なことは分かると思う。

先ほども説明したのだが、タイトルにキーワードを入れることによって

あなたの記事が検索者の検索結果に表示される。

このことから考えても、キーワードをタイトルに入れることは第一条件。

これなくしてブログ記事は始まらないということ。

とはいうものの、タイトルだけではブログ記事は読まれません。

なぜなら、導入文が読者の気持ちを引き付けるものでないと

「面白くなさそう」ということで、離脱されてしまうから。

導入文の具体的な書き方については次の記事で説明を読んでもらいたい

ブログでお金を稼ぐ方法はこれだ!【2020年最新版】

ということで、今回の説明はこの辺で終わりにします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、SEOキーワードの入れ方について解説|机上の空論ではない体験から

・・・についてでした。.

コメント

タイトルとURLをコピーしました