日銀が前代未聞なことをしていた|日本は大丈夫なのか!?

スポンサーリンク
時事
スポンサーリンク

日銀が前代未聞なことをしていた|日本は大丈夫なのか!?

2020年、国会に日銀黒田総裁が参考人として招かれました。

野党からの質問で、「日銀は最近株を買っていますが、大丈夫ですか?

どこまで下がったら損が出てしまうのですか?」と質問をされた。

この質問に黒田総裁は真実を話してしまったのだ。

個人的には濁らした返答で良かったと思うのだが、ズバリ金額まで言ってしまったのだ。

この記事では中央銀行である日銀が株を買っている実態に触れ

日経平均株価がどのようなカラクリで株価が決まっているのかについてお伝えしています。

この記事を見ることにより、日本の株価を下支えるため日銀が何を

しているのかが分かる記事となっています。

スポンサーリンク

日銀が前代未聞なことをしていた|日本は大丈夫なのか!?

 

日銀はここ数年の間、上場投資信託を買いつづけています。

なぜなら、株価が下がらないようにしているからです。

株価というのは日本の経済を左右する基準になります。

株価が下がり始めると、「景気が悪い」と判断されてしまい

世の中がだんだん悪くなってしまうのです。

また、景気が悪くなって消費に陰りが見えてくると、

株価に連動する形で株価が下がっていくのです。

このように実質経済と株価は連動しているのです。

安倍内閣のアベノミクスを持続させるためにしていたこととは

安倍晋三がすすめてきた改革が評価され、アベノミクスという言葉が生まれほど

日本の景気は良くなりました。

景気が良くなるのと連動する形で株価も高水準へと変動していったのでした。

一時は8000円を下回ったときもあったほどだったのです。

それが一時はこのまま高みまで突っ走って3万円までなどと

思ってしまうほどの勢いでした。

しかし、この株価は実質経済を反映しての価格ではなかったのです。

実態は、株価が下がるのを嫌った日本の中央銀行。

日銀が株を買って株価が下がるのを防いでいたということだったのです。

多い時には一日、1000億円という巨額な資金を投入して

価格を下げないようにしてきていたのです。

その額、累積にして36兆円というのだからおどろきです。

これだけのお金をぶち込んでいたのですから株価が上がるのは当然。

日本経済は偽りの経済で「安全に生活したい」を死守できない

ということは、ここで考えてみてください。

ひょっとすると、実質経済に比例して株価が上がっていたので無いのだから、

いつなんどき暴落してもおかしくないということなのですよね。

よくよく考えてみれば、偽りの株価だったということです。

累積で36兆円という巨額のお金を入れているわけだから、影響は凄いことでしょう。

これを考えるといったい株価の実勢価格はいくらなのでしょうか?

気になるところですよね。

冒頭でも言いましたが、国会で

この気になるところを黒田総裁に質問をぶつけたんですね。

質問をもう一度見てみましょう。

日銀が株を最近買っていますけど、大丈夫なんですか?

株価がいくらまで下がったら損が出るのですか?

この質問に黒田総裁は真摯に答えたのです。

19500円と。

ということは19500円が実質の株価であり、その上乗せ分の金額が

日銀がテコ入れをして上がった株価ということです。

日銀は今では経済対策を出し尽くしている状態だったので、

国民に隠れて凄いことをしていたんですね。

それにしても36兆円って、どこから出てきたお金なのでしょうか?

意味が分かりません。

紙幣を刷ってそれを投入していたとは考えずらいのです。

なぜなら、市中に出ている紙幣量を考えながら量を決めていかないと

インフレが起こってしまう懸念があるからです。

それにしても謎が多い日銀ということですね。

あなたはどう思いますか?

経済を減退させないためにしていた日銀という銀行

株価を釣り上げていた日銀。

何たることや!

実体経済ではない虚偽の経済を演出していた黒田日銀総裁。

しかも、累積で36兆円もの巨額な資金を投入していたとは!

とんでもないことをしでかしていたということ。

国民を騙している行為と言っていいでしょう。

自分が今生活している日本がこんな腐りきっているなんて、嫌になります。

中国に忖度しまくりな外交、偽りの内需拡大政策。

一国も早く日本を脱出しなければなりません。

スポンサーリンク

まとめとして・・・

 

日銀が株を買いまくっていて株価を下げないようにしていた。

とんでもないことをしていた。

いま、そんな国に住んでいる。

ちょっと見は、平和のように思える日本。

でもその実態は腐りきっている。

本当にもう嫌だ。

一刻も早く日本から海外に移住をしたいと考えている。

だから、一生懸命ブログとYoutubeをやっている。

自分で稼げるようになるため時間を惜しまず、頑張っている。

必ずこの努力が報われると信じながら頑張っている。

あなたもブログやYoutubeを始めてみませんか?

興味のある方は次の記事をチェックしてみてください。

【手順徹底解説】WordPressを使ったブログの始め方・作り方とは?
資産構築の第一歩がここから始まる。

Youtubeに挑戦中!!儲けるためにやっていること

ということで、今回はこの辺で・・・

この記事が少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

以上、日銀が前代未聞なことをしていた|日本は大丈夫なのか!?

・・・についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました