武漢市民の悲痛な訴え!なぜ、私たちがこんな仕打ちに合うの!!

スポンサーリンク
時事
スポンサーリンク

 

習近平が武漢に軍隊を派遣して戒厳令を発動した。

外出禁止についての武漢市政府 重要通知というものが放送された。

この記事では武漢市政府重要通知の内容と日本人として

この問題をどのようにとらえたらよいのかについてお話しております。

「隣のことだから関係ない」だけでは済まされる状況じゃないこと。

いつ、わが身に降りかかるか分からない問題としてとらえ、危機感を持って

緊迫した状況だということを考える記事となっております。

スポンサーリンク

武漢市民の悲痛な訴え!なぜ、私たちがこんな仕打ちに合うの!!

 

新型コロナウィルスの感染拡大を受け、中国共産党は武漢を封鎖することになり、

市民に重要通知なるものを放送した。

武漢市政府が発令した重要通知の内容とは

今、この放送が流れてから、武漢市全体を外出禁止とする

外出管理から、完全外出禁止になりました。

完全に外出禁止とします。

一世帯に対し、七日間一人限り一回外出の許可については禁止とする。

この放送が終わりましたら、全ての世帯を外出禁止とする。

全ての住民に対する外出禁止です。

七日間一回の外出は取り消しです。

皆さん守ってください。

これは政府の命令です。

玄関から出ることもマンションから降りることも

散歩、運動禁止

違反した者は逮捕する。

警察が逮捕する

このような放送が流れたそうです。

中国共産党の命令に市民が従属しなければならない

この放送の中で印象的なのは「政府の命令です」というもの。

一歩たりとも外に出られないのだから、食べるものが底をついてくるのは必至。

ぼくの知人の友人で武漢に居る人からの情報なのですが、

その中国人は冷蔵庫の中にあるもので、凌いでいたらしいのですが、

食べるものが底をついてしまったそうです。

政府の言い分では通販で食べ物を調達せよと言うけれど、

所詮注文ができたとしても配達してくれる人が外出禁止だからダメ。

その上、インターネットは制限や取り上げられているので

所詮無理ということです。

この状況が今の武漢の実態のようです。

武漢市民は絶体絶命ということでしょうか?

これを日本人としてどう捉えたらよいのでしょうか?

個人としては何もできないけれど、こんな非人道的なことを平気でする

習近平は絶対許してはいけないと確信します。

国賓としての習近平の来日はストップすることができたので

よしとしなければなりませんが、中国の隠蔽体質はひどすぎます。

武漢が解放された裏ではとんでもないことが!!

武漢が2か月半ぶりに解放されて、全世界にその様子が放送されました。

しかし、中国当局が言っているようにほんとうにコロナウィルスは
終息したのでしょうか?

なぜこんな質問をするかというと、コロナウィルスが武漢を襲ってから

スマホの解約が2100万件あったというのです。

ご存知の通り、中国ではスマホ決済が主流になっており、スマホが無ければ

生活ができないレベルなのです。

ということは、解約件数の人がこの世に居ないことではないのでしょうか?

中国ではとんでもない隠蔽が繰り返し行われてきましたので、

この数字も隠蔽してしまうかもしれません。

あなたはこの数字をどう捉えますか?

スポンサーリンク

まとめとして・・・

 

武漢が解放された映像が流れてきましたが、果たして!?

武漢の市民は本当に解放されたのでしょうか?

インターネット上に数々の武漢の現状を悲痛な思いで投稿していた者たち。

あれからその人たちはどうなったのでしょうか?

全世界に広がりを見せ、その広がりが爆発的になっている

新型コロナウィルス。

いつになったら終息に向かうのでしょうか?

このような世の中だからこそ、自分の身を守りながら在宅でやれる

ブログYoutubeが良いと考えています。

だから僕は以前からブログYoutubeをやっているのです。

ということで、今回はこの辺で失礼します。

以上、武漢市民の悲痛な訴え!なぜ、私たちがこんな仕打ちに合うの!!

・・・についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました