見出しタグの使い方って知ってる?【初心者必見】

タグ
スポンサーリンク

 

Blog初心者

ブログ初心者なんですけど、h1タグって何ですか?

h1の他にもいろいろあるみたいですけど・・・

分かりやすく教えてくれませんか?

 

今回、良い機会なのでHTML見出しタグについて解説しますね。

初心者だけでなく、WebデザイナーやWebライターそして、ブロガーは

必ず押さえておかなければならないものなので。。。

ちょっと、上目目線の言い方になってしまいましたが・・・

僕はというとブログ歴4年の専業ブロガーです。

いわば、ブログが生きがい化したブログ好きのオヤジです。

そんなぼくが解説をしていきます。

スポンサーリンク

見出しタグの使い方って知ってる?【初心者必見】

 

 

見出しタグについて説明する前に、前提条件を言っておきます。

それは・・・

 

今あなたが見ているWebページはHTMLで作られているということです。

 

HTMLとは、Hyper Text Markup Language

(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略です。

その中の一つが今回説明する見出しタグなのです。

見出しタグにはh1からh6までのタグがあります。

 

見出しタグ一覧

<h1>■■</h1>:1番大きな見出し

<h2>■■</h2>:2番目に大きな見出し

<h3>■■</h3>:3番目に大きな見出し

<h4>■■</h4>:4番目に大きな見出し

<h5>■■</h5>:5番目に大きな見出し

<h6>■■</h6>:6番目に大きな見出し

 

注)■■の部分には、見出しになる文字を書きます。挟まれた文字が見出しになるのです。

h1~h6タグの使い方、使い分け

 

見出しタグのつけ方にはルールがあり、これを守らないとグーグルに

評価されないうえ読みづらい記事になってしまいます。

なので、ルールにの取った使い方が必須です。

ルールその1、<h1>■■</h1>:1番大きな見出し

 

このh1タグについては記事のタイルで使うタグです。

タイトルなので、Webページの主題を表すのに1度だけ使うタグなのです。

複数回使ってしまうと、Googleからの評価が下がってしまうかもしれません。

その上、読者にも読みづらい記事になってしまいます。

なので、ルールにのっとって記事一つに対して一度だけの使用を心がけましょう。

見出しについての書き方はこちらを参照してください。

【何て言ったって】ブログの適切なキーワードの入れ方が最重要です。

 

h2からh6までのタグは文中で何回使ってもOKです。

その時のルールとしては小さい数字のついているタグから順番に使う。

これがhタグのルールになっているのです。

具体的な例を出しますね。

 

<h2>HTMLとは?</h2>
<p>~</p><h2>プログラミング言語</h2>
<p>~</p><h3>プログラミングの種類</h3>
<p>~…</p><h4>扱いやすい</h4>
<p>~</p><h4>扱いづらい</h4>
<p>~</p><h3>何を選ぶかが最大のキーポイント</h3>
<p>~…</p><h2>プログラミングの仕事とは</h2>
<p>~</p>

 

<p>~</p>は見出しの下に来る本文を表しています。

以上、こんな感じで小さいhタグから使っていくのです。

記事を書くときにはメモ帳などに書いていたものをWordPressに張り付ける

というのが一般だと思います。

このときにはエディターはビジュアルモードを使ってしていると思いますが

ビジュアルモードからテキストモードにするなどして、タグを見ると

勉強になるので、どんな表記になっているのかを見てみましょう。

スポンサーリンク

まとめとして

 

 

今回の質問の・・・

 

ブログ初心者なんですけど、h1タグって何ですか?

h1の他にもいろいろあるみたいですけど・・・

分かりやすく教えてくれませんか?

 

この質問について答えてきました。

最後におさらいをしておきましょう。

 

<h1>■■</h1>:1番大きな見出し

<h2>■■</h2>:2番目に大きな見出し

<h3>■■</h3>:3番目に大きな見出し

<h4>■■</h4>:4番目に大きな見出し

<h5>■■</h5>:5番目に大きな見出し

<h6>■■</h6>:6番目に大きな見出し

h1タグはタイトルに一回だけ使うこと。

h2~h6に関しては小さいほうから順々に使う。

 

これが今回の質問の回答になります。

今回のタグに関連した内容として「見出しと記事構成」があります。

見出しと記事構成についてはそれぞれ記事があるので

チェックをしておいてください。

今回の内容と相まって、より理解が深まると思います。

それでは今回の解説はこれで終わりです。

以上、見出しタグの使い方って知ってる?【初心者必見】

・・・についてでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

追伸:

見出しの関連記事は・・・

キーワードってブログのどこに入れるの?正しい入れ方を説明

記事構成の関連記事は・・・

売れすぎ注意|売れるアフィリエイト記事の書き方とは!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました