ブログで稼ぐ為に知恵袋を使っていますか?たった一つの活用法と番外編

ブログで稼ぐ
スポンサーリンク

 

 

ブログ初心者
ブログ記事を書くには知恵袋を使うと読者に共感される

記事が書けると聞きました。

でも、具体的な活用法が分かりません。

教えてもらえませんか?

 

 

今回、この記事の回答をするぼくは・・・

ブログ歴4年の専業ブロガーです。

アフィリエイトに関する教材や高額塾などで400万円を散財。

やっとのことで月間30万PVのブログを作り上げた。

 

 

98000円という報酬が上がり、さぁーこれからだというときに

そのブログが圏外に飛ばされ1000円も稼げないブログに。

 

 

そんな苦い経験を持ちながらも、あきらめずブログを書き続けている。

これがぼくのざっくりした自己紹介でした。

ということで、内容に入っていきましょう。

スポンサーリンク

ブログで稼ぐ為に知恵袋を使っていますか?たった一つの活用法と番外編

 

 

まずは・・・

あなたは知恵袋を生かし切れていますか?

思わず質問から入ってしまいました。

失礼をお許しあれ。

というのは・・・

ブログでアフィリエイトをやっているというのに知恵袋を全く使っていない人が

多くいるというのだからびっくりです。

知恵袋を使わずして、読者のニーズや悩み事をどこで調べているのか?

こんな些細な疑問が浮かぶのはぼくだけでしょうか?

もし仮に、知恵袋を全く使っていないのなら・・・

不幸中の幸いで、今より稼げるかもしれませんね。

知恵袋や教えてGooなどを活用する目的は大きく分けて2つです。

それはすごくシンプルで考えれば当たり前のことなのです。

それは・・・

 

活用その1、検索ユーザーの悩みを知るためのリサーチとして

活用その2、質問に対して回答をして自分のサイトへ誘導

 

上記、2つの活用方法について詳しく見ていきましょう。

活用その1に関連した記事で人気な記事があるのでチェックしておきましょう。

キーワードから検索ユーザーの意図を知る方法|アフィリエイトの胆

活用その1、検索ユーザーの悩みを知るためのリサーチとして活用

 

ブログの記事を書くときにはキーワード選定が大事で、キーワードをまず決めて

記事の内容を組み立てていくという方法が取られます。

この流れをいわゆる記事構成と呼んでいますが、これは何をいわんや。

キーワードから検索ユーザーの悩みを調べているのに他なりません。

これに関して深堀する記事はこちら

ブログは大変だ!記事の書き方のテンプレートがあったらいいのに

 

例えば「ニキビ 大人」で検索してみると次のような投稿がありました。

 

 

引用元:知恵袋

この質問から分かることは、思春期ニキビで悩んでいたにも関わらず

大人になっても大人ニキビで悩んでいる。

スキンケアの問題だと思い、スキンケアを見直している。

この知恵袋の質問を活用するなら、「ニキビに効果があるニキビケア商品」

「洗顔アイテム、洗顔フォームなど」「保湿成分に特化した化粧水など」

この辺の悩みに向けて記事を書くと共感される記事が書けるのではないでしょうか。

 

ブログで稼ぐのには「検索ユーザーが求めている情報を提供する」ことが必要不可欠。

 

知恵袋に投稿されている記事を読み解くことでユーザーの悩みを

深く掘り下げて求めている情報にドンピシャな情報を提供しましょう。

間違っても、自分の書きたいことをずらずら書くようなことはしないように。

それではいつまでたっても売り上げの立つ記事は書けないのですから。。。

活用その2、知恵袋の質問に対して回答をして自分のサイトへ誘導

 

これについてはあまりおすすめできない活用法です。

なので、番外編ということで考えておいてくださいね。

自分で書いているブログの記事の内容に関連する質問を見つけて、

その質問に回答してみます。

その際に、こちらの記事が参考になりますよ。みたいな誘導をかけて

自分のブログやサイトに誘導するという活用法です。

しかし、この方法はユーザーが求めている情報を提供できることはまれです。

なので、質問に対しての答えはドンピシャにした上で、関連記事くらいの感じで

誘導することを心がけましょう。

スポンサーリンク

まとめとして・・・

 

 

今回の質問の・・・

 

ブログ記事を書くには知恵袋を使うと読者に共感される

記事が書けると聞きました。

でも、具体的な活用法が分かりません。

 

この質問に答えてきたわけですが・・・

おさらいをしておきましょう。

 

■検索ユーザーの悩みを知るためのリサーチとして

■質問に対して回答をして自分のサイトへ誘導

 

以上が今回の回答です。

検索ユーザーの悩みにドンピシャな情報を提供できるよう普段から

知恵袋や教えてGoo!を最大活用していきましょう。

その際にこちらの記事もお役に立つはずです。

ぜひ、チェックすることをおすすめします。

以上、ブログで稼ぐ為に知恵袋を使っていますか?たった一つの活用法と番外編・・・でした。

キーワードの選び方で大切なのはずらし|3つのずらし方を学ぼう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました