沢尻エリカは屈辱の拘留に耐えられているのだろうか?

スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク

 

沢尻エリカさんは留置所での取り調べや生活などに

耐えられているんでしょうか?

東京湾岸警察署にその身柄を拘束されている沢尻エリカさん。

留置所での屈辱に耐えらているんでしょうか?

検察送致が終わり、取り調べ真っただ中のはず。

若いころ取材を受けたとき「別に」と言い放っていた

あの気高い、プライドの高い沢尻エリカさんにとっては

留置場内での生活は屈辱以外の何物でもないはず。

精神的に相当参っているはずです。

考えれば考えるほど、精神を消耗し疲れるばかり。

今後、沢尻エリカさんはどうなってしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

沢尻エリカは屈辱の拘留に耐えられているのだろうか?

 

朝、9時から10時ころになると留置所に担当の刑事が迎えに来ます。

沢尻さんの番号を呼びます。

「〇番、取り調べ」

監視官により房のカギが開けられ、房から出ます。

すると、監視官が頭からつま先まで、探知機で身体検査。

そして、手錠がはめられ、留置場から取り調べ室に移動。

基本、取り調べは刑事2人組でしていきます。

一人が聞き役で、もう一人は書記役です。

言った言葉をパソコンで文章にしていくのです。

最後に文章を見せてくれるのですが、言ったことと文章が

あっていないことがしばしば。

始めのうちはその都度、直してもらっているのですが、

毎日、何度も何度も嫌な疲れる時間の消耗戦。

「もう、どうでもいいや」という気持ちになり、多少ずれがあっても

そのままサインをしてしまう。

今の沢尻さんはそんな状態になっていると推測できます。

スポンサーリンク

沢尻エリカさんは取り調べでどんなことを訊かれているの?

 

基本的には、出生の時から逮捕に至るまでのこと全般を質問されます。

その中で、警察からしてみれば・・・

■実際にMDMAを使用していたのかどうか?

■どこから入手したのか?

■逮捕のその日のこと

■交友関係

尋問その1、実際にMDMAを使用していたのかどうか?

実際にMDMAを使用していたのかどうかを訊かれます。

もちろん、容認すればそれまでになってしまいますが、否認をすれば

尿検査をしたり毛髪検査をしたりします。

今回の沢尻さんの場合には、尿検査は陰性だったようです。

なので、これを受けて毛髪検査も実施されると思います。

刑事は「素直に本当のことを言えば罪は軽くなるよ」だとか

「嘘を言っていると罪は重くなるからな」だとか

密閉の取調室では「脅し」が常套手段で使われているのです。

容疑者をどんどん精神的に追い込んでいくわけですね。

なぜなら、裁判での判決には取り調べでの否認も容認も関係なく、

ただ単に、裁判結果だけがすべてだからです。

尋問その2、どこから入手したのか?

どこから手に入れたのかは執拗以上に聞かれます。

なぜなら、警察は沢尻さんを足掛かりにして芋づる式に逮捕したいからです。

刑事は「本当のこと言ってくれれば、あんたの罪は軽くなる」とか

「捜査に協力してくれれば、罪を軽くしてやる」だとか言いますが、

すべてそれは警察の出まかせです。

なぜなら、刑事にそんな力など無く

先ほども言いましたが、裁判官が下す結果が全てですから。

「どこから入手したのか?」をゲロしないのはどうしてなんでしょうか?

クスリをやっている人はどうして入手経路を言わないのでしょうか?

一般人のぼくからすると、本当に不思議に思いますよね。

尋問その3、逮捕のその日のこと

逮捕のその日のことは事細かに聞かれます。

なぜなら、逮捕に至る直前のことに直接のカギがあるかもと考えているから。

警察では逮捕直前に逮捕に至る要因があるのではと考えているので

その日のことは事細かく尋問してくるのです。

尋問その3、交友関係

交友関係についても詳細を聞いてきます。

なぜなら、聞き出した交友関係から容疑者についての情報がとれるから。

いわゆる、裏付け捜査というやつですね。

容疑者が言っていることと、友達から聞いたことが一致しているかどうか

もし、仮に一致してないことがあるとそこをまた突っ込んで聞いてくるんですね。

このようなことを、午前中一回、午後一回、取り調べをやっているので、

精神的に限界になってしまうのです。

沢尻エリカさんの親友の片瀬那奈さんや沢尻会のメンバーたちは

刑事が接触して沢尻さんについて質問をしているはずです。

スポンサーリンク

沢尻エリカは最長拘留期間、23日間になる

 

沢尻エリカさんの拘留期間は23日になると思います。

なぜなら、警察としては芋づる式にクスリをやっている芸能人を逮捕したいから。

警察の目的は、沢尻エリカさんを精神的に追い込んでいき、

次の逮捕者の情報を彼女から聞き出したいから。

拘留は最長の期間、23日間になると思われます。

スポンサーリンク

保釈申請をして保釈になれば、シャバに出られる

 

SN3P0105

23日を迎えるころには沢尻さんを弁護している弁護士が保釈申請をしてくれて、

沢尻さんは保釈になると思いますね。

保釈金はおそらくですが、800万円くらいだと思います。

一般人ならば300万くらいだと思いますが、有名人であり社会に与える影響を加味して

800万前後が妥当かと思われます。

そして、裁判が始まるのが1~3か月後くらいからでしょう。

判決については執行猶予付きの有罪だと思われます。

執行猶予は5年かと。

スポンサーリンク

まとめとして・・・

 

今回は沢尻エリカさんがどんな取り調べを受けているのかに

焦点を当てて書いてきました。

密室での取り調べで刑事が誘導尋問をしてきたり、

脅したりすかしたり、精神的にダメージを与えることをしてきます。

それに耐えていかなければならない。

相当の強靭な精神力の持ち主でも大変な状況です。

果たして、沢尻さんは耐えられているのでしょうか?

それが心配です。

以上、沢尻エリカは屈辱の拘留に耐えられているのだろうか?

・・・についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました