パチンコのブログでアドセンス広告は使えますか? 真のSEOマスターが教えるアドセンスの申請とアドセンス広告の使い方

アフィリエイトのやり方
スポンサーリンク

 

パチンコに関して書いているブログでアドセンスは使えますか?

初心者なので、アドセンスについても教えてください。

 

こんな質問をぼくのブログの読者さんからいただきました。

質問者さんに連絡を取って詳細を聞いたら・・・

パチンコが趣味なのでパチンコのブログを立ち上げようと思っているとのこと。

確かにパチンコに関するブログは大手企業などが参入しずらいジャンルなので

目の付け所はいいですよね。

ということで、この記事で解説していることを読んでもらえれば

パチンコのブログに限らず、ギャンブルにもGoogleアドセンスは使えるのか、

使えないのかが分かり、アドセンスの申請に必要なことなども分かります。

なので、これからギャンブル関係のブログを立ち上げようと考えている方、

すでにギャンブル関係のブログを運営をしているけど、アドセンス申請はまだの方

そして、一番大事なあなたへ

この記事を読むことで、疑問や不安が解消されるはずです。

なので、最後まで読んでくださいね。

スポンサーリンク

パチンコのブログでアドセンス広告は使えますか?

 

 

結論から言うと、パチンコのブログでアドセンス広告は使えます。

なぜならば、日本の法律で公的に認められているギャンはブルだからです。

なのでオンラインカジノやらオンライン賭博は認められていません。

でも、でもですよ。

日本の法律で認められているからと言って、OKってどうしてなんでしょうかね。

だって、GoogleアドセンスってGoogleが提供しているア

フィリエイトプログラムでしょ。

アメリカのGoogleだから日本の法律なんて関係ないはず。

しかし、実際にパチンコブログでGoogle審査に合格し、アドセンスを貼っている

ブログはありますし、ぼくの仲間でもパチンコブログで審査に合格しています。

だから、アメリカかと日本の関係を云々するのはやめて素直に

現実を受け入れるだけですね。

付け加えて言っておきますと、パチスロもパチンコに準じてOKですから。

その他、競馬、競輪、競艇、オートレースもです。

将来のことですが、東京なのでカジノが公営ギャンブルに指定されれば、

カジノ関係もOKになることでしょう。

スポンサーリンク

ギャンブル系のブログでアドセンスが有効な理由とは?

 

 

ギャンブル系のブログでアドセンスが有効な理由は企業サイトが少ないこと。

なぜならば、大手優良企業ではいまだにギャンブルはご法度的であり、

公序良俗的にいかがなものかという認識があるからです。

具体的に言えば、パチンコ、パチスロの攻略本などを連載しているところは

零細企業が担当しているし、実際のデータを提供している出所はパチプロに

依存しているなど、到底、大手企業が参入してくるようなジャンルでは

ないのです。

なので、パチンコブログなどはニッチな市場で、アドセンスで稼ぐには

うってつけなジャンルと言えるでしょう。

その上、Googleアドセンス広告の中にデリケートなカテゴリというものがあり、

この広告を有効にすることで、収益アップが見込めるのです。

下の図を参照してください。

これは、アドセンスを使い始めて少し時間がたつと、Googleからお知らせがあり

広告収入を上げる方法と称してメールが送られてくるものです。

この章のまとめとしては、大手企業が参入しづらいニッチな市場であり、

パチンコブログでアドセンスは有効だと断言できます。

スポンサーリンク

アドセンスの審査を受けるタイミングは何記事ぐらい?

 

 

アドセンスの審査を受けるタイミングは何記事くらいが良いのかという

明白な定義は無く、今までの経験値に頼るしかないのが実情です。

経験値と言っても、自分だけのものだけでは資料不足でして、信じられる出所から

の資料も吟味したうえで結論づけることです。

参考になる資料としては次のものがあります。

資料その1、janiotahitosuji.tokyo

資料その2、kasegublog.tokyo

資料その3、雑記ブログ

資料その4、子育てブログ

資料その5、ニキビケアに関するサイト

資料その1、janiotahitosuji.tokyo

 

このブログはジャニオタ綾香のジャニオタブログということで、

ジャニオタの綾香さんがジャニオタに関する情報やジャニタレの情報を

発信しているブログです。

このブログのブログ歴は半年とブログ歴は浅く、

まだ30記事少々が入っているもの。

30記事を書いたところで、Googleにアドセンス申請をして一発で合格。

資料その2、kasegublog.tokyo

 

このブログはぼくが3か月前に立ち上げた、ブログに関する情報を

発信しているものです。

ぼくは体験上、100記事ではいくらにもならないことを知っていましたので、

確か、105記事くらいのときに申請を出しました。

一発合格でした。

ちなみにですが・・・

kesegublog.tokyoには124記事が入っていますが、アドセンス収入が出始めたのが

二日まえからで、合計160円くらいです。

でも、このブログから20万、30万売り上げが立てられるのはComing soonです。

資料その3、雑記ブログ

 

このブログでは3記事を書いたところで、申請をして不合格。

2回目は、7記事を入れて申請したが不合格。

やっとの思いで合格したのが30記事とのことでした。

資料その4、子育てブログ

 

新米ママさんが発信している子育てのブログですね。

20記事を入れたところで、申請をして一発で合格。

資料その5、ニキビケアに関するサイト

 

プロアクティブを中心にニキビケアに関する情報を発信しているサイトです。

20記事を入れたところで、申請合格をしたとのことでした。

この章のまとめとしては、特化ブログでは20記事くらいで、雑記ブログだと

30記事くらいが基準になりそうですよね。

注意点としては、なかなかブログで売り上げを立てるのは至難の業でして、

100記事くらいで、3000円くらいですからぼくみたいに100記事くらいまでは

広告のことは考えなくてもいいかも知れません。

でも、モチベーションを保つにはいくらでも良いから報酬が欲しいという方は

20~30記事が一つの目安だと覚えておきましょう。

なお、参考記事はこちらから

ブログで売り上げが立つ記事数は100記事|いばらの道へ

スポンサーリンク

まとめとして

 

 

今回の質問の・・・

 

パチンコに関して書いているブログでアドセンスは使えますか?

初心者なので、アドセンスについても教えてください。

 

この質問に答えてきたわけですが・・・・

参考になりましたか?

今回のおさらいをしておきますね。

 

パチンコブログではアドセンス広告は使えます。

アドセンス申請をするのであれば、記事数は20記事~30記事。

 

これが今回の回答になります。

以上、

パチンコのブログでアドセンス広告は使えますか?
真のSEOマスターが教えるアドセンスの申請とアドセンス広告の使い方

・・・についてでした。

なお、実際のブログアフィリエイトでのアドセンスの貼り方や使い方は

次の記事を参照。

WordPressにアドセンスを貼りたい|自動で貼れるやり方とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました