動画を使ったアフィリエイトのやり方|ある意味ブログより簡単かも?

スポンサーリンク
アフィリエイトのやり方
スポンサーリンク

巷では動画が熱い。なぜなら4Gから5Gへのさらなる高速通信時代が訪れたから。
ぼくのブログの読者さんから聞いたのですが、「Youtubeアフィリエイト」なる言葉があるほど。巷ではYoutubeが熱いというのです。

よくよく調べてみると、YoutubeアフィリエイトとはYoutube動画を投稿することで報酬を得ることを言っているのです。動画を投稿するだけで報酬が得られるのだからブログやサイトなどを運営するより、ハードルが低そうという理由から盛り上がっているようです。

なので、ぼくなりにYoutube動画でアフィリエイトをやっていく方法を説明してみたいと思います。ここでは還暦Youtuberのぼくがたどってきた体験をもとに説明していきますので、すべてが万人に当てはまるかどうかは分かりません。

それを踏まえたうえで読み進めてください。

スポンサーリンク

動画を使ったアフィリエイトのやり方|ある意味ブログより簡単?

 

Youtubeは今では誰でもが見て楽しんでいる生活の必需品となりつつあります。というかすでになっているかも。老若男女親しんでいるYoutubeはどこに魅力があるのでしょうか?この点を考えることが「動画を使ってのアフィリエイトのやり方」の根幹をなすものだと思います。

ちょっと考えた見ただけで、Youtubeにはありとあらゆる動画がアップされています。その内容たるや様々、永遠に猫だけを取り続けている猫動画だったり、もちろんナレーションなしです。東海オンエアを筆頭におもしろ動画だったり、ゲームの実況中継だったり、
動画の内容は何でもよいのです。字幕がなくってもかまわないのです。

Youtube動画はどんなものでも構わない

基本的にはどんな動画でも構いません。しかし、ガイドラインに違反をするようなもの、例えば反社会的勢力などに関係するもの、セックスを代表する言い回しに関連する動画などなど、規約に反するものは当然NGです。しかしながら、規約内であれば何でもよいのです。だから、「視聴される」「視聴されない」はあなたの企画力だけということです。

Youtubeの規約違反については細かく決められています。下図の内容を注視し確認したうえで動画を投稿するようにしてください。

 

また、Youtubeでは上図に関しての違反が認められた場合には次の処置をとる場合があると警告をしています。

Youtubeは参加して動画を投稿する行為そのものはブログと比較しても簡単で手軽に始められます。しかし、動画のコンテンツに関しては厳しく決められているのでくれぐれも違反のない様にしなければなりません。

具体手に言えば、人気Youtuberのラファエルさんですらチャンネル登録者数200万人以上いるアカウントが削除されたというのですから。

せっかく築き上げてきたチャンネルが「バン」されないように気を付けて投稿してくださいね。

Youtubeについて最低知っておくべき点について

結構知らない人が多いと思うのが、YoutubeはGoogleが運営しているプラットフォームだということ。あなたは知っていましたか?なので、Youtubeを利用するのにはGoogleのアカウントが必要になるのです。

Googleが運営しているものは多義多種にわたっています。今では全世界を掌握するような企業になっており、その力は莫大なものなのです。あなたはGAFAって聞いたことありますか?

これは国家権力より巨大な力を持ってしまった企業群の頭文字をとってくっつけたものです。ちょっと話が脱線するのですが、ちょっと触れておくこととします。

G・・・GOOGLE(グーグル)
A・・・AMAZON(アマゾン)
F・・・FACEBOOK(フェイスブック)
A・・・ALIBABA(アリババ)

ご存じの通り、Google、Amazon、Facebookはアメリカが生んだ巨大企業で、Alibabaだけが中国のECサイトを主に手掛けている企業です。

この中の一つとしてその影響力を世界に知らしめているGoogle。YahooにしてもGoogleからノウハウを借りてECサイトを運営しているくらいですから。

なので、いまやGoogleが手掛けている事業はここでは言い表せないくらい多義多種にわたっているということです。

以上のことからGoogleがYoutubeを運営しているので、Googleについてご自分でいろいろ調べてください。それでGoogleの全体像を自分なりに把握することです。そうすれば、自然にGoogleが提供しているいろいろなサービスが分かるようになるでしょう。それをすることがあなたの第一歩になるのです。

スポンサーリンク

Youtubeを始めるには手続きが必要

 

Youtubeを始めるには事前に準備が必要になります。それは次の4手順です。

手順その1、Googleアカウントを取得

手順その2、Yotubeアカウントを作る

手順その3、Googleアドセンスに登録する

手順その4、Youtubeとアドセンスを紐づける

手順その1、Googleアカウントを取得

まず最初に、Googleアカウントを作りましょう。

次の項目をもれなく記入したら次をクリック。

次にを押すと次に記入すべき項目が出てくるので、それももれなく記入してください。最後に利用規約に「同意」をするとあなたのGoogleアカウントが完成です。

手順その2、Yotubeアカウントを作る

なぜか、スマホからのアカウント登録をGoogleは扱っているので、それに従います。

まずはYoutueを見る画面にして、右上の人のアイコンをクリック。

すると次の画面になります。ログインをクリック。

アカウント追加ボタンをクリック。

次の画面になったら、その他の設定をクック。

すると次の画面にアカウント作成が出てきます。

アカウントを作成をクリックすると次の画面になりますので、
必要事項を記入漏れの無いように記入してください。

この画面から記入していくと、生年月日やニックネームなど
記入することが出てきますので、すべてに記入。

最後に電話番号を記入するとGoogleからメールが届きます。
メールに記載されている数字(Gコード)を記入してください。

記入が終わり次をクリックすると・・・

このような画面になったらYoutubeアカウントが完成です。
ハイお疲れ様でした。

手順その3、Googleアドセンスに登録する

はい、次の登録はGoogleアドセンスですよね。アドセンスというのはGoogleが提供している広告のことでYoutubeアフィリエイトをやっていくうえで、欠かせないものになります。要するにあなたの動画を媒体にして広告主が広告を掲載するというものです。

Googleアドセンス申告フォームを開きます。もれなく記入をしてください。あなたのサイトのURLとGooleアカウントに使ったメールアドレスを登録。

「えーちょっと待って!サイトなんか持ってないよ」という方は後程説明しますので、少し待っていてください。

さて、この時点で自分のサイトやブログを持っていない人はGoogleアドセンスには登録しなくても大丈夫です。なぜなら、Youtubeに動画を投稿していっても1年間で総視聴時間4000時間とチャンネル登録者数1000人をクリアするまでは広告が付かないからです。

つまり、この時点ではサイトを持っている人も、もっていない人も登録をしておかなくてもよいということです。いざ、Youtubeを始めてもそう簡単に先ほどの制限をクリアするのは大変時間がかかることなので、「クリアできそうだな~」という時点での登録でもOKです。

手順その4、Youtubeとアドセンスを紐づける

この手順についてもYoutubeの収益化が目前になってからでもOKの手続きです。でも今回良い機会なので、説明をしておきますね。それではさっそく見ていくことにしましょう。

Googleアドセンスとの紐付けも
簡単にできますので、くじけずに
設定していきましょう。

まずYouTubeのトップページの右上にある「クリエイターツール」をクリックしてください。
次に「チャンネル」をクリック。

下の画像が出てきます。

 

ad6

収益受け取りの項目のなかにある「収益受け取りの設定を表示」をクリックします。

以下のページ飛びますので、「支払いを受けるには」をクリック。

ad7

 

次に「Adsenseアカウントを関連付ける」をクリックし、「次へ」をクリックします。

 

ad8

 

YouTubeとGoogleアドセンスの関連付けページが表示されるので、
「ログイン」をクリック。

ad9

 

コンテンツの言語を「日本語」にしてから、「関連付けを承認」をクリックしてください。

 

ad10

 

はい、これでGoogleアドセンスとの紐付けは完了です。

Googleからメールが送られてくるので、下の画像のように、
「関連付けたAdSenseアカウントが承認されました。」
となっていれば無事、関連付けが完了した証拠です。お疲れ様でした。

 

ad11

 

ちょっとここまでのことをまとめると、GoogleアカウントとYoutubeアカウントをとれば、Youtubeは始められるということです。具体的な始め方については参考になる記事があるので、そちらの記事を参照してください。

スポンサーリンク

まとめとして・・・

 

動画でアフィリエイトをするやり方について見てきました。Youtube動画を作って動画を投稿するにはYoutubeアカウントが必要になること。Youtubeの親会社がGoogleなので、Googleアカウントにも登録する必要があること。

そして、YoutubeアカウントとGoogleアドセンスを紐づけしないと、収益を受け取れないことも学びました。しかし、Youtubeを始めるにはGoogleアカウントとYoutubeアカウントがあるだけで始められることも知りました。

Youtubeには収益までの制限があり、年間総再生時間4000時間とチャンネル登録者数が1000人をクリアした人にだけ、収益化の門が開くということも知りました。なので、動画を投稿することはできるのですが、収益化になるまでには長い時間が必要となるわけです。

ちなみに、ぼくの場合は120投稿ぐらいで制限をクリアしました。その間、8か月くらいはかかったと思います。この辺の内容は体験談で詳細を書いておりますので、興味のある方は読んでみてください。

以上、動画を使ったアフィリエイトのやり方|ある意味ブログより簡単かも?
・・・についてでした。

この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

Youtubeの収益化に成功|長い道のりだった

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました