アフィリエイトで結果を出すのには何と言ってもブルーオーシャン! ライバル不在のジャンルで独り勝ちを収めるにはお宝キーワードです

アフィリエイトのやり方
スポンサーリンク

 

アフィリエイト初心者
アフィリエイト初心者です。

アフィリエイトで稼ぐにはブルーオーシャンがベスト

そんな言葉を聞きますけど、どんなことなんですか?

詳しく教えてもらえませんか?

 

初心者の頃のことを思い出してしまいました。

という僕はアフィリエイト歴、4年の専業アフィリエイターです。

ぼくが初心者の時にもブルーオーシャンという言葉をよく耳にし

いろんな方の教えを乞うたり、自分で書籍を買ってきて読んだり

勉強したのを思い出しました。

なので、この質問者さんもその時のぼくのように悩んでいるんだろーと思い

今回、記事にすることを思いたったのです。

質問者さんと連絡を取り、聞いたところペラサイトを作ろうと思い

準備をすすめていると言っていました。

彼女とのやり取りの中で、ぼくの自己紹介をして驚かせてしまいました。

なんでというと・・・ぼくが今までにアフィリエイト塾の入学金やら

教材代などで、400万円を使ったことをお話したので。

その甲斐があって、何とか月間30万PVのブログを運営することに成功したこと。

などなどをお話をしたのです。

という僕の体験をお話したことで、彼女はぼくのことを信じてくれたのです。

今回のこのブルーオーシャンという概念はアフィリエイトをしていく上で

非常に大事な概念なので、しっかり身に付けてくださいね。

それでは次を読んでみてください。

スポンサーリンク

アフィリエイトで結果を出すのには何と言ってもブルーオーシャン!

 

 

まずはアフィリエイト初心者さんのために言葉の意味するところをざっくりと。

 

ブルーオーシャンとは・・・

読んで字のごとくで青い海が広がる光景です。それをアフィリエイト業界では

ライバルがいないジャンルであなたが独り勝ちを収めること。

 

これでは良く分からないと思うので・・・具体例を出して説明しますね。

例えば・・・

「アフィリエイト 稼ぐ」なんて言う言葉を入れてGoogleでも

Yahooでもよいので検索をかけたとします。

すると次のように・・・

 

 

この「アフィリエイト 稼ぐ」で出てきた記事数がなんと約 10,600,000 件 あり

この図では上位3サイトだけしか出ていませんが、上位1位から10位まで

すべてが赤い矢印をつけたようなサイトなのです。

このサイトを書いている人たちはもう何年もアフィリエイトをやっている

強者ばかりです。

このようにライバルがひしめいているジャンルではあなたは戦えないのです。

たとえて言うならば・・・

百選錬磨を極めた軍勢の中に何も持たずに戦いを仕掛けるようなもの。

あなたは瞬殺されて終わりです。

瞬殺というと、あなたの記事は一生、日の目を見ないと言いうことです。

つまり、この検索ページの1ページ目には間違っても表示されないということです。

その結果、あなたの記事がどんな良い記事であっても読まれないということ。

読まれなければ、あなたのアフィリエイト報酬は上がらないということなのです。

ちなみに、このようにライバルサイトがひしめいているジャンルを

レッドオーシャンと呼んだりします。

ということで・・・

 

ライバルがいない市場・・・ブルーオーシャン

ライバルがうようよ市場・・・レッドオーシャン

 

ブルーオーシャンの市場で勝負できれば、検索順位10位内にあなたのサイトだけが

アフィリエイトサイトだったら、確実に1位に表示されることになるのです。

これが「アフィリエイト ブルーオーシャン」で稼ぐことなのです。

それでは具体的にブルーオーシャンなキーワードを

見つけ出すにはどうすればよいのか?

次に見ていくことにしましょう。

アフィリエイトでブルーオーシャンなキーワードを見つけるには?

 

ブルーオーシャンキーワードを見つける具体的な方法は・・・

レッドオーシャンなキーワードから離れていくスタンスをとるのです。

具体的な例で説明をしていきます。

「ニキビ 治す」と検索をかけてみると・・・

 

 

先ほどの「アフィリエイト 稼ぐ」まで大きなキーワードではないものの、

約 2,200,000 件 もの記事数がありました。

やはり、このキーワードもレッドオーシャンですね。

なので、決してこの「ニキビ 治す」をタイトルに入れてあなたが記事を書いても

ダメだということですよね。

それでは次に・・・

この「ニキビ 治す」「男」というワードを付け足したらどうでしょう。

「ニキビ 治す 男」と検索をかけると・・・約 337,000 件でした。

そして、さらにこの「ニキビ 治す 男に」「思春期」を付け足しましょう。

すると・・・約 253,000 件 と出てきました。

これは何を意味しているかというと、単語を増やしていくことによって

検索をかけているユーザーの検索意図がより鮮明になることを意味します。

それと同時に、記事の市場が小さくなっていくのを意味していて

市場が小さくなればなるほど、あなたの記事が上位表示しやすくなることを

意味します。

このように市場を小さくしていくことでお宝キーワードや

ライバル不在のブルーオーシャンキーワードが見つかるのです。

ここでは説明を省きますが・・・

この3語から4語のキーワードをロングテールキーワードと呼び、

月間検索ボリュームというSEOのスキルが必要になるのです。

深堀したい方はロングテール戦略の考え方が書いてある次の記事を

読んでください。

【探し方解説】ロングテールキーワードはこの手順で探しましょう

 

スポンサーリンク

タイトルにブルーオーシャンキーワードを入れて記事を書いてみよう

 

 

ブルーオーシャンキーワードが見つかったら、次にタイトルに

ブルーオーシャンキーワードを入れて記事を書いていきましょう。

ここでも説明を省きますが、タイトルにブルーオーシャンを含ませるのには

SEOのスキルが必要になります。

タイトル付けのSEOを深堀する記事は次の記事でチェックしてください

SEOに最適化したキーワード選定の方法とは?ぶっちゃけ凄いよ!
真のライバルチェックの意味とキーワードの導き方が良く分かり 目からウロコでした。

タイトルに付けた内容で本文を書いていきましょう。

 

これについても具体例でお話したほうが分かりやすいと思うので・・・

今、ぼくが書いているこの記事のタイトルはというと・・・

「アフィリエイトで結果を出すのには何て言ったってブルーオーシャン!
ライバル不在のジャンルで独り勝ちを収めるにはお宝キーワードです」

このタイトルに書いた内容を分かりやすく書いているのが分かってもらえるかと。

ぼくの書き方というのはタイトルに沿って、内容を書いているのですが・・・

良くありがちなのが・・・

タイトル意外の内容を徒然なるままに、書いている記事です。

例えば・・・こんな具合。

 

■アフィリエイトとは

■サイトとブログの違い

■アフィリエイトの種類について

 

これを書いてしまうと、検索意図と本文の内容が違ったものになってしまいます。

結果的に、読者はあなたの記事を開いた瞬間に

「この記事にはわたしの知りたいことは書いていない」と判断して

あなたの記事を閉じてしまうのです。

このようなことが起きないように、タイトルに沿った記事を書くことです。

こちらの記事を参照していただければより深く理解できるはずです。

キーワードから検索ユーザーの意図を知る方法|アフィリエイトの胆

スポンサーリンク

まとめとして

 

 

今回の質問者さんの悩みの・・・

 

アフィリエイト初心者です。

アフィリエイトで稼ぐにはブルーオーシャンがベスト

そんな言葉を聞きますけど、どんなことなんですか?

詳しく教えてもらえませんか?

 

この悩みについて、ぼくなりに分かりやすく説明をしてきました。

どうでしたか?

ぼくの初心者の時のことを思い出すと、腑に落ちるまではどうかな?

でも、この記事を何回も繰り返し読んだり、関連記事を読んだりと

網羅的に勉強をしていくことでだんだんわかるようになるはずです。

くどいようですが・・・もう一度おさらいをしておきましょう。

 

■ブルーオーシャンキーワードを見つけるのには3語から4語のロングテールを狙う

■ブルーオーシャンキーワードをタイトルに入れて記事を書く

■タイトルと記事の内容が一貫性を持っていることが大切

 

今回の説明はこれで終わりです。

以上、

「アフィリエイトで結果を出すのには何て言ったってブルーオーシャン!
ライバル不在のジャンルで独り勝ちを収めるにはお宝キーワードです」についてでした。

この記事があなたのブルーオーシャンキーワードを見つけるときの

お役に立てれば幸いです。

最初は厄介で、少し時間がかかったりしますが、時間をかけて

一歩一歩進んでください。

初心者の方ならだれでも通る道なので。

ぼくでもそうですし、アフィリエイトで大成功をしている先駆者の方も

誰しも通ってきた道ですから。

なお、成功者のサイトやブログを見るのも成功に近づくノウハウの一つです。

成功者のやり方をマネして成功に近づきましょう。

ブログで稼ぐ方法を成功者から学ぶ|成功例3選

追伸:なんと言ってもブルーオーシャンですね。昔、なんてたってアイドール♪

  という、小泉今日子(キョンキョン)が歌っていたけど

  なんてったってブルーオーシャン♪ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました