クリックされやすいキャッチコピー17選【先人の知恵を取り入れよう】

SEO対策
スポンサーリンク

 

ブログを書き始めて6か月がたちました。

全然、アクセスが伸びていません。

読んでくれていないようです。

もう、心が折れそうで・・・

クリックをされるキャッチコピーの見本が知りたいです。

 

こんな切実な悩みとというか要望をもらったので答えていきます。

という僕は専業アフィリエイター4年目です。

何度かの挫折を繰り返しながら4年目にして開花してきました。

今では月30万円をコンスタントに稼げています。

そんなぼくが経験から頻度が多かったタイトルと先人からヒントをもらった

タイトルを14選お届けします。

それでは内容に入っていきましょう。

スポンサーリンク

クリックされやすいタイトルの単語17選【先人の知恵を取り入れよう】

 

 

毎日、頑張ってブログを書いているのに誰にも読まれないなんて悲しいですね。

その気もち痛いほどわかります。

ぼくも長年そうでしたので・・・

それでは魅力的なタイトルはどうやってつければよいのでしょうか?

それは・・・

結論から言ってしまうと、先人が残してくれたものから選んでくるのです。

過去の成功したタイトルをそのまま真似すればよいのです。

先輩の作って、反響があったタイトルは今でも健在で、

反響があるものなのです。

昔も今も普遍的にクリックされやすいタイトルが存在するんですね。

具体的にみていきましょう。

数字を入れる

 

〇わたしが考案したたった一つのダイエット|成功者続出のわけとは?

〇ぼくが13か月間、社畜で得たものはこれだけだった

 

『なぜ』からタイトルを作る

 

なぜ、あなたはまだ行動を起こさないのか?

なぜ、不満だらけの会社にしがみつこうとするのか?

 

『失敗』というキーワードをいれる

 

〇ダイエット典型的な失敗パターン10選【あなたは大丈夫?】

〇プロバイダー選びで失敗しない方法とは?

『理由』というキーワードをいれる

 

〇あなたがブログで稼げないただ一つの理由

〇初心者アフィリエイターあきらめてしまう多くの理由とは?

 

『方法』というキーワードをいれる

 

〇わたしが1か月で7キロやせた方法を公開

〇プロアクティブでニキビを直した方法とは?

 

『まとめ』、『◯◯選』というキーワードをいれる

 

〇オンライン英語学習サイトまとめ7選

〇ブログで稼ぐコツが分かる厳選記事まとめ5

『限定』というキーワードをいれる

 

限定5組!今なら50%オフ実施中!

限定10人募集!自動Twitterツール配布

『0円』、『無料』というキーワードをいれる

 

〇資料請求無料!これであなたの悩み解決

〇回線使用料0円!申し込みはこちらから

 

ハードルが低いことを分からせる

 

中学生でもできる!英検1級の突破法とは?

アフィリエイト歴1か月のぼくが1日23000円稼いだ

『比較』というキーワードをいれる

 

〇ヘテムルサーバーとXサーバー徹底比較 【どっちがオトク?】

〇電話サポートを徹底比較!一番親切なのはどこのレンタルサーバー

『返金保証』というキーワードをいれる

 

〇120日の返金保証付き!購入はこちら

〇安心は返金保証!お問い合わせはこちら

検索ユーザーを挑発する

 

〇まだ社畜人生を受け入れているの?

〇疲れていませんか?このままだと自分崩壊は時間の問題

検索ユーザーに質問する

 

〇説明を受けるだけで日当2万円!知りたくありませんか?

〇幼稚園児が車を運転した!あなたは信じられますか?

『ヒント』というキーワードをいれる

 

〇ママ友と上手に付き合う方法|ヒントはあなたのじょうず

〇泣き虫から1億円貯めた男|ヒントは浪費

ギャップを利用したキーワードを組み合わせる

 

ロールスロイスにのったフリーター|驚きの真実とは?

高校生が年収2000万円|彼は何をやったのか!

現実ではないようなことをあえて言う

 

空からブスが降ってきた|心が凍り付いたわけとは?

え!隣の犬とうちの猫が交尾をしている|犬猫は実在していた!?

ちょっと考えてもわからないことをあえて言う。

 

俺の人生はアップルパイ

海の底から帰ってきたジャンボジェット機|100億年の歴史が語る

 

先人から学んだものをぼくなりに分析してまた使い、

クリックされる頻度の高いものを厳選してみました。

これらの単語をタイトルに入れることにより

検索ユーザーの気を引きましょう。

そして、最も大切なのがタイトルと記事の内容の一致です。

仮に、タイトルで検索ユーザーの心をつかんだとしても、

タイトルと記事の内容が一致していないのでは検索ユーザーは

あなたの記事から離脱していってしまいます。

タイトルが重要なのと同等にコンテンツの質も重要なのです。

スポンサーリンク

まとめとして

 

まとめとして

 

今回の質問の・・・

 

ブログを書き始めて6か月がたちました。

全然、アクセスが伸びていません。

読んでくれていないようです。

もう、心が折れそうで・・・

クリックをされるキャッチコピーの見本が知りたいです。

 

この質問に対しての答えを見てきました。

キャッチーなタイトル付けを心掛けながら、これらの単語を入れながら

検索ユーザーの目を引くようなタイトルをつけてください。

それでは今回はこの辺で

以上、

クリックされやすいキャッチコピー17選【先人の知恵を取り入れよ

・・・についてでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました