汚くてもいいから0から1を生み出すことだ! 稼ぐ感覚を自分に叩き込ませるのことが大切ということ。

生活
スポンサーリンク

 

今回のテーマは0から1を生み出すフェーズについてお話します。

ブログやアフィリエイトをやっていて、多少なりとも稼ぐこと。

実際に稼げることが分かると凄くモティベーションが上がり、

行動にも情熱が入って、感情豊かな記事が書けるようになるものです。

なぜなら、ぼく自身も経験していることだからです。

とかく、ブログ初心者の頃は記事を書けど書けど、売り上げが上がらず、

こころが萎えてしまうものです。

ぼくも初心者の頃は、嫌と言うほど経験してきましたので、

その苦しみや痛みが分かるのです。

何はともあれ、ブログで報酬を上げることは大変難しいことです。

だから、1円でも報酬を上げようと思ったら、がむしゃらに行動をするだけ。

この記事ではブログで報酬が上がらない人に向けて、

どうのようにブログと向き合い、

どのように精神状態を維持させたらよいのかについて、

また、報酬を上げるまでの心の持ち方について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

汚くてもいいから0から1を生み出すことだ!

 

今回のテーマを見た方の中には・・・

「なんじゃこりゃ!?」と思った人もいると思います。

なぜなら、一般通念上、汚くても良いからお金を稼ぐなんてとんでもないと

誰しも思うから。

でも、でもですよ。

世界の歴史を紐解くと、多大な社会貢献をした偉人でも

最初の稼ぎ方は汚かったようですよ。

例えば、アメリカ全土に何千という図書館を作ったり、世界の登竜門と言われる

催しを開催している有名なホールを作ったり、有能な知識の育成を応援する

財団を作ったりして、世界の鉄鋼王と呼ばれたカーネギー。

彼が築き上げた遺産はなんと30兆円と言われています。

そんな偉人のカーネギーでも0から1を生み出したやり方は・・・

株のインサイダー取引だったというのです。

日本でも例をあげてみますね。

日本を代表するインターネット業界の巨人、DMMですが。。。

DMMと言えば、証券会社をはじめオンライン英会話、オンラインゲーム、

仮想通貨事業など40以上ものサービスを提供する巨大会社です。

でも、その始まりは石川県のエロビデオ屋だというのです。

本当に驚きですよね。

何が原動力になっていたのでしょうか?

あなたは分かりますか?

一緒に考えてみませんか?

それは・・・

「何が何でも稼ぐ!!」という強い情念です。

確固たる信念があったのです。

スポンサーリンク

社会貢献なんて後付けでも構わないという話し

 

株を上場している大きな会社は企業理念で社会貢献をうたっていますよね。

会社が大きくなればなるほど、経営は複雑で難しくなります。

でも、その分大きな資金が動くようになり、余剰金が生まれます。

この余剰金を使って、企業は社会貢献というように外に目を向け

社会貢献ができるようになってくるのです。

この流れはしごく当たり前のことで、初めは自分が経済的に豊かにならなければ

周りのことまで手が届かないのと同じなんですね。

なぜなら、自分はないがしろでも良いので、周りの人を助けようという

美徳精神は過去のものとなってしまっているから。

自分という芯がしっかりしていなければ、周りを助けられないということ。

しごくあたりまえですよね。

なので、繰り返しになりますが企業というものは、最初は自社の利益

優先します。しかも、がむしゃらに優先するのです。

大企業たるもの社会貢献は当たり前のように企業理念を語っていますが・・・

社会貢献は後付けで構わないということなのです。

なので、個人でも同じで、何が何でも「稼ぐ」という精神が

大切だということです。

例えとしてどうかと思いますが・・・

「石にかじりついても稼ぐ」という精神が必要かと。

ぼくは今でもその気持ちに揺るぎはありません。

この辺を深堀するには次の記事を参照してください。

ブログで稼ぎたいならリア充じゃダメというお話し

スポンサーリンク

思考は現実化する|信念という偉大なる力とは?

 

思考は現実化するというのは、アメリカの哲学者ナポレオンヒルが提唱したこと。

ナポレオンヒルは駆け出しの20代前半に、カーネギーに合うことになります。

一目で見染められた、ヒルはカーネギーから100人にも及ぶ成功者に合うよう

紹介状を書いてもらったのです。

ヒルは100人の成功者から成功に関しての情報を手に入れることに成功。

その情報を成功哲学として体系したのです。

それが、全世界の人たちに影響を及ぼした「思考は現実化する」です。

この著書の中で、自己暗示をかけることによって思考が信念に変わる。

信念は行動さえも支配し、現実になる事柄さえも支配すること。

分かりやすく言えば、負けると思えば負けるし、ダメだと思えばダメになる。

絶対、大丈夫だと思えば大丈夫だし、絶対成功すると思えば

成功するというのです。

これが、信念という偉大なる力、パワーということ。

スポンサーリンク

まとめとして

 

今回のテーマは0から1を生み出すことについて書いてきました。

最後には何が何でも0から1を生み出すには信念の力が必要。

カーネギーからナポレオンヒルまで登場させてしまいました。

でも、でもですよ。

本当にそれくらい、思考が信念になるくらいの覚悟が必要だということです。

何が何でも0から1を生み出すように、前進あるのみ。

頑張っていきましょう。

普通の頑張りではなく、異常なほどの頑張りが必要です。

その先にある時間的フリー、経済的フリーな生活が待っているのです。

何が何でもその自由な生活を手に入れようじゃありませんか!!

それでは今回はこの辺で・・・

以上、

「汚くてもいいから0から1を生み出すことだ!
稼ぐ感覚を自分に叩き込ませるのことが大切ということ」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました