【初心者鉄板】アフィリエイトのやり方を5の手順で徹底解説

スポンサーリンク
アフィリエイトのやり方
スポンサーリンク

アフィリエイトで稼ぐのは難しい?

アフィリエイトを侮ってはいけないデーターが出ています。それは次の表でもわかるようにアフィリエイトを始めても多くの人が途中で断念してしまう現実。

ある統計によると、100人参入してもその中の2人くらいしかアフィリエイトを続けられないというデーターがあるほどです。そして、続けているアフィリエイターも5万円を稼いでいないということなのです。

ということで、実際にアフィリエイトで稼ぐのは難しいということを踏まえたうえで次に進んでみてください。それくらい、アフィリエイトで稼げる人は少数なんです。

アフィリエイト初心者さんによくあるのが「アフィリエイトは難しくてぜんぜん稼げない」という悩みです。

 

とはいうものの、安心してください。アフィリエイトというものは・・・

正しい方法で継続すれば必ず成果が出るようになっている

 

ぼくの経験では次のようなことまで体験しているので、ご安心有れ。僕と同じようにやってもらえれば必ず、成果は出ることになっていますので。

一分間にぼくのブログに訪問者が1000人以上来ているショート動画です。

それではこれから、僕がこれまで実際にやってきたことを「アフィリエイトのやり方」というテーマで解説していきますね。

スポンサーリンク

【初心者必見】アフィリエイトのやり方はたったの5ステップとは

 

初心者のあなたにはスムーズにやってもらえるように次の5ステップにまとめました。

アフィリエイトのやり方徹底ガイド5ステップ

やり方その1、アフィリエイトの基礎の学習

やり方その2、サイトの制作

やり方その3、サイトのデザインを考える

やり方その4、記事の執筆

やり方その5サイトのマネタイズ

初心者のあなたにはちょっと腑に落ちない文言などがあるかと思いますが、これから分かりやすいように解説をして行きますので、心配しないでくださいね。

この流れを踏まえて愚直に学んでもらえれば、かならず月5万円以上達成できますので。

アフィリエイトやり方その1、アフィリエイトの基礎の学習

アフィリエイトに限らず、何を始めるにも自分である程度調べることが大切になってきます。これについてはアフィリエイトでも同じことで、最低の情報はインターネットでググっておくとよいでしょう。

情報収集することで、「アフィリエイトってこうゆうこと」ということがおぼろげにわかるようになり、全体像が見えてくるはずです。

それには次の項目ぐらいは自分で調べておいてください。

項目その1、アフィリエイトの仕組みをしること

項目その2、アフィリエイトの下準備は?

項目その3、時間はどのくらいかかるのか?

項目その4、選ぶべきジャンルは?

項目その5、商品の売り方の学習?

以上のことを自分なりに調べてください。調べることがあなたの勉強になりますから。

アフィリエイトのやり方はいろいろで、ここではぼくのやり方をご紹介していくのですが、ぼく以外の方が成果を上げている手法も千差万別。

なので、いろいろな情報を取り入れてあなたのスキルにしてください。その過程で「これと信じた方法」を自分で見つけた暁には愚直にそれをやり通すマインドが必要です。

ぼく以外の手法であなたにおすすめできるとすれば、マナブログを運営しているマナブさんと
ナオトさんが運営しているkazoku-smileを推薦しておきます。

アフィリエイトやり方その2、サイトの制作

一通りアフィリエイトについての概略、枠組みみたいなものがわかったら次は自分の専用のサイトを作るところから始めましょう。

とかく簡単に始められる無料ブログから始める人が多くみられますが、ブログから収入を得たいのであればWordPressから始めることをおすすめします。

なぜなら、無料ブログだと規約に違反するとブログ自体が消されるリスクがあるからです。
そのため、本格的に収益化をしていくなら有料でイトであるWordPress一択です。

何も知らないのに「サイトを作る」と言われると難しく感じるかもしれませんが、
これが意外と簡単で驚くはずです。

ブログを始めるにあたっての事前準備は次の3つです。

準備その1、レンタルサーバー
準備その2、独自ドメイン
準備その3、WordPress

この3つを準備すれば、ブログやサイトは簡単に立ち上げることができます!
詳しい方法については次の記事に書いていますので、そちらを参考にしながらサイト制作をして行ってください。

アフィリエイトやり方その3、サイトのデザインを考える

サイトのデザインを考えると言っておきながら、デザインは必要だけど最重要ではないのです。

なぜなら、アフィリエイトサイトにおける最重要なポイントというのはコンテンツだからです。
Googleも言っておりますように、Contents of Allで記事内容が最重要だということです。

「記事内容」が薄っぺらで、読者の役に立たない内容なのに、いくらデザインに凝ったとしても、そのサイトに価値を感じてくれません。読者は「デザイン」を見るために訪問してくれているわけではないのですから。

よくよく考えると、デザインはサイトの価値を「高める」ためのものであって、サイトの価値そのもの自体ではないということです。

それでは優れたデザインを取り入れることでどんなことが期待できるのでしょうか?

それは、デザインが優れていて見た目がスマートだと・・・

信頼度がアップし、サイトや記事に好感を持ってもらいやすくなります。
その上、記事内容に信憑性が出てきて記事を長く読んでもらえるメリットが出るのです。

以上のように優れたデザインを取り入れることによってメリットが多数あるのです。
その結果、収益が期待できるのです。

アフィリエイトやり方その4、記事の執筆

 

いよいよ記事を書いていくのですが、まずはどのようなことを考えて記事を書くかについてのお話です。記事の考え方は次の3つのフェーズで説明できます。

フェーズその1、知りたいことが最速で分かる記事

フェーズその2、読者のニーズを120%満たせる記事

フェーズその3、離脱されないで最後まで読まれる記事

検索した答えが直ぐに出ていて「あ、この記事はぼくのことだ」「この記事はわたしの為に書いてある」などと知らず知らずのうちに最後まで読み通りしてしまい、大満足をする記事を書くことです。

読者は検索をしたくて検索をしているわけでないのですから、直ぐに答を提供してあげてください。これであなたの役割は100パーセント達成できたのです。しかし、読者が知りたかったことはそれだけでしょうか?

読者の知りたかったニーズを深堀して、深堀した部分まで記事として提供することが大切なのです。これをすることであなたの記事は読者を120パーセント満足させられるでしょう。

具体例を出して説明をしますね。ニキビがひどくなりプロアクティブというニキビ商品について情報収集して読者が「プロアクティブ 解約」と検索をかけたとしましょう。

この読者は解約について知りたいのか、それとも解約が直ぐにできるかを調べたうえで購入を考えているのかもしれません。なので、「解約」の情報の他に「購入」「最安値」などの情報も取り入れた記事を提供してあげることです。

これをすることによって、120パーセントの満足感を与えることができて、最後まで記事を読んでもらえるようになるのです。

アフィリエイトやり方その5、サイトのマネタイズ

それではサイトのマネタイズの部分、収益化の考え方についてお話します。

アフィリエイトで月5万を獲得するまでには相当の壁がそびえたっているものです。乗り越えるまでには何度も心が折れることがあるかもしれません。

でも、正しいアフィリエイトのやり方を習得して、愚直に行動を持続させていければ必ず道は開かれるものです。ぼくも体験上、アフィリエイトを始めたころは壁にぶちあたり何度となく心がおれていました。

感情論はこの辺にして、具体的にあなたのブログ・サイトを収益化するにはどうすればよいのか?

それにはASPに登録をして広告を使わせてもらうことです。

初心者として登録をしておかなければならないASPは次の記事で紹介しておりますので、きっちり登録をすまして次に進むようにしてくださいね。

【初心者必見】アフィリエイトASPの選り好みはNG|理由は一つ

あなたが例えば、ニキビのジャンルをやりたいと思ったとしましょう。初心者がいきなり「ニキビ」のようなビッグワードを狙って記事を書いてもあなたの記事は読まれることはありません。
なぜなら、ビックワードは激戦区となっており、あなたの記事では太刀打ちできないからです。

具体的に言えば、先輩ブロガーやアフィリエイターたちが戦略的SEOを駆使し、英知の詰まったスキルで書き上げた記事が天文学的な数で存在しているのです。

初心者のあなたの記事はインターネット上にアップした瞬間に「瞬殺」されてしまうのです。

だから、記事を3つのパターンで書いていくことが必要不可欠になるのです。

スポンサーリンク

集客・成約・トップページの役割と作り方|ゴールデンルートとは

 

最後になりますがゴールデンルートを作って収益化に成功し、あなたのブログやサイトを自動現金製造機にして行きましょう。

自動現金製造機を作るのには下図のような考え方が必要になります。


引用:https://naoto-biz.com/role-of-page/

記事を3つのカテゴリーかき分けていきましょう。

カテゴリーその1、集客ページ

カテゴリーその2、収益ページ

カテゴリーその3、トップページ

以上、3つのページに分けて記事を書いていくわけです。

カテゴリーその1、集客ページ

ロングテールキーワードという複合キーワードを使い、読者の悩みや疑問を解決する記事を量産していくことです。複合キーワードとは3語以上のワードが組み合わさっているもので月間検索回数が10~100のものを具体的にはさします。

集客した読者を収益ページへと誘導してやることが集客ページの役割です。この流れがゴールデンルートを作ることであり、成約に至る大切な流れになっているのです。

ロングテールは小さなキーワードとなるので、競合サイトが少ないので検索エンジンでも上位表示しやすいのが特徴です。そのうえ、検索意図が絞り込まれているので、記事とベストマッチした購買意欲の高い読者が来てくれる可能性が高くなるのです。

なお、ロングテールキーワードを使い検索結果1位を目指す具体的な集客ページの作り方については次の記事で細かく解説していますので、そちらで学習してください。

カテゴリーその2、収益ページ

収益ページの役割は、広告主ページへの誘導です。

商品やサービスの魅力を読者に十分に伝えることにより、購買意欲を高めていただいた状態で広告主ページへ行ってもらうのです。

つまり、収益ページでは読者の感情を揺れ動かすようなベネフィットを感じ取ってもらい購買意欲を高めてもらうのです。着眼点はこの商品・サービスが、いかに訪問者に適しているか伝えることに頭を使います。なぜなら、このページの出来次第で、成約が大きく変わってくるので手を抜けないページですね。

僕の場合だと収益ページは商品レビュー記事にすることが多いです。なぜなら、実際に自分で商品を購入して使ってみないと肌感が分からないからです。やっぱり人におすすめするわけですから何でも良いというわけにはいきませんからね。

でも、どうしても事情がありレビューを書けない場合は事細かにネットから情報を収集して比較記事を書くことにしています。

収益ページの記事を書くときの注意点としては何でも良いところをほめるちぎるのではなく
読者の今持っている疑問や悩みを解決してあげるという部分に注力します。

購入前に障壁になっている疑問や不安を一つ一つ丁寧に解決してあげるのです。読者が類似商品と比較する時間を短縮してあげるために、あらかじめ調べておいてあげるのです。これがわれわれアフィリエイターの仕事なのですから

その結果、あなたのサイトに訪問してくれた読者は、あなたのサイトを経由して広告主ページに行き、迷うことなく商品を購入してくれるのです。

なお、具体的な収益ページの書き方については次の記事で説明しているので学習しておいてくださいね。

カテゴリーその3、トップページ

トップページは、集客&収益&目次として活躍してもらっています。オールマイティーで
万能タイプのページということですね。

トップページでは、月間検索ボリューム1000~10000くらいの複合キーワードを狙って記事を書いていきます。上位表示されればコンスタントに成約が見込めるということなのです。

トップページではあなたのサイトやブログでのテーマに設定しているキーワードで記事をかくのです。つまり、「メインキーワード」を使って記事をかくのです。

メインキーワードとはなんぞや?

メインキーワードはあなたのブログやサイトでのテーマになるような複合キーワードです。ここではあえて複合キーワードを使いましょう。単独キーワードではライバルが多すぎてレッドオーシャンなので避けた方がよいでしょう。レッドオーシャンとブルーオーシャンの記事はこちらから

そして、トップページの最大の役割というのが「目次機能」を持たせることです。

目次と言ってもただ単に本の目次のようなことではなく、トップページからサイト内にある各記事を紹介してあげるのです。つまり、トップページから稼ぐ記事に内部リンクを張り巡らすのです。

トップページに訪問してくれた読者が、あなたのサイト内にある記事を複数見てくれることになりページビューが上がっていくのです。その上、それぞれの記事が収益に直結している記事なので売り上げも右肩上がりで増えていくというプラスのスパイラルに入っていくのです。

売上を上げてくれる記事というのは、必ずしも収益ページに限ったことではないのです。集客記事でもOKです。

それより大切なのは、なんと言いますか・・・うまく表現できないのですがあえて言うならば「勝利のルート」に乗せる的な感覚です。

なお、トップページの役割と具体的な誘導の仕方については、以下の記事で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

検索1位の記事よりも良い記事を書くマインドが大切

 

アフィリエイトのやり方の中で大切なのはマインドです。具体的にはライバル検索をしたときに出てくる「1位の記事よりも良い記事を書くんだ!」というマインドが大切になってきます。
なぜなら、検索上位(少なくとも3位以内)に入らなければ売り上げが立たないからです。

集客記事でも収益記事でも1位の記事よりも良い記事を書くことで、アクセスを集めるということ。それがアフィリエイトをやっていく上で大切なことなのです。

1位を取るということは並大抵な努力では取れません。時には一つの記事を書くためにライバルサイトチェックと記事の執筆を含めて3日かかることだってあるのです。
この部分を怠って内容の薄い記事をいくら量産しても検索上位には入れないということを肝に銘じて今後のサイト運営を心掛けてください。

それには、毎日の積み重ねができるツールを使うと良いでしょう。
一日の前に進むスピードはカメのようであっても少しでも進んでいることでマインドが保たれるものです。

アフィリエイターの必要不可欠の分析ツールGRCは設定必須です。

>>>SEO対策・検索順位チェックツール【GRC】

スポンサーリンク

まとめ

 

アフィリエイトのやり方の大枠を説明してきました。

初心者はアフィリエイトは簡単に稼げると思い込み参入してくる人が多いのですが、現実はそんなに甘くないことに直ぐに気づくことになり、断念してしまう人が後を絶ちません。
初心者が月5万達成するのは大変難しいことですし、かなり時間もかかることです。

先ほども申し上げましたが、マインドがそこで重要なんですね。そこで挫折をせずに、アフィリエイトを正しいやり方で続けていける人が稼げるようになるのです。なので、アフィリエイトは甘くないということを受け止めてしっかり努力をやっていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました