文章の書けない大人ですが、わたしにもブログできますか?

スポンサーリンク
記事を見てもらうには
スポンサーリンク

 

ブログを始めたいと思っている人
文章の書けない大人ですが、わたしにもブログできますか?
何かちょっとしたコツみたいなものがあったら知りたいな~

 

ぼくのブログを読んでくれた読者の方から

率直なご意見をもらいました。

最近、よく質問をもらう中で文章が書けないというような

意見が多くあるので、今回取り上げて記事にすることにしました。

と言っているぼくの自己紹介からしていきます。

■専業アフィリエイターとして4年

■アフィリエイト関連高額塾に400万円

■30万PVのブログを運営

■人生のどん底を味合う

専業アフィリエイターとして、高額塾や教材代なので400万円以上使いました。

その甲斐あってか、月間、30万PVの「いまどき速報」の運営に成功し、

 

 

アドセンスで98000円まで、売り上げが上がるまでになりました。

 

 

しかし、これからだという矢先に、ブログが圏外に飛ばされてしまい

みるみるうちに売り上げは下がり、1000円も稼げないブログに。

人生のどん底を味じわいました。

そのブログを育てるのに、3年間、毎日、10時間以上記事を書き続け

記事数はなんと1000記事以上の記事数になっていたので、

圏外に飛ばされたときにはショックで再起不能状態でした。

しかし、ある人との出会いをきっかけに、再起を果たすことができたぼくは

今でもブログを書いています。

こんなところがぼくの自己紹介でした。

この記事を読むことで、あなたは文章が書けるようになります。

また、無料ブログと有料ソフトというものがどんなものかわかるようになります。

趣味ブログなのか副業ブログなのか選択してみてください。

それでは・・・

最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

文章の書けない大人ですが、ブログはできますか?

 

 

結論から先に・・・

ブログは誰でも簡単に始められますよ。

そもそも、文章が書けない大人ってどんな程度なんでしょか?

自分だけで、文章が書けないと思っているだけなのでは・・・

誰でも、ブログを書き始めの時は初心者でした。

小学生で作文を書いた以来、書いてないっていう人がほとんど。

そんな状態から、ブログを始める人が圧倒的に多いというのが現実。

実のところぼくも、同じでした。

ここでは2つのポイントについて説明したいと思います。

 

ポイントその1、ブログを始める目的はなに?

ポイントその2、文章を書くにはコツが必要

 

この2つのポイントを押さえれば、あなたはブログをすぐに始められ

文章をすらすら書いている自分に驚くでしょう。

それでは順番に解説をしていきますね。

ポイントその1、ブログを始める目的はなに?

 

 

そもそも、あなたがブログを始める目的って何ですか?

目的と言ってもいろいろあるでしょう。

■釣りが好きだから、釣りが好きな仲間を集めたいので

■後世の子供たちに、自分が生きていたことを残したいので

■いろいろブログで稼いでいる話を聞くので興味本位で

上の2つの理由、趣味や自分史を目的にしているのであれば、

無料ブログが良いでしょう。

なぜなら、パソコンが無くてもスマホでも書けるので、手軽でいいですよね。

無料ブログには・・・

■はてなブログ

■アメーバーブログ

■ライブドアブログ

などなど、登録するだけで無料で始められるブログがたくさんあります。

無料ブログを登録して、無料ブログでブログを始められる方は

次の記事を参照してください。

ブログがスマホで作れるって知ってた?無料ブログサイト7選

一方、副業で少しのお小遣いでも稼げるようになりたいという方は・・・

独自ドメインを取って、サーバーを契約してWordPressで始める必要があります。

これには初期投資として5000円くらいのお金がかかります。

無料ブログで始めるという選択もありますけど、これはおススメできません。

なぜなら、無料ブログだとアフィリエイト広告が貼れないとか、

ブログ自体が消滅するなどの不具合が起こるからです。

この辺の事情については次の記事を参照してください。

おすすめなブログって無料ブログですか?それとも有料ソフトですか?

ポイントその2、文章を書くにはコツが必要

 

文章を書くにはコツが必要であり、文章を書くとことに真正面から

構えてしまうと・・・

あなたが小説家でない限り、書くことに手こずってしまうでしょう。

これはしごく当たり前のことで、ぼくでも同じです。

なぜなら、何も無い白紙の状態から文章を書こうとするから手こずるのです。でも

テンプレート(ひな形)があれば、ひな形に沿って文章を書けるので誰でも簡単に

書けるようになるのです。

それではそのテンプレートってどんなんですか?

それは・・・

テンプレートには次の2つがあります。

 

テンプレートその1、文章構成テンプレート

テンプレートその2、記事構成テンプレート

テンプレートその1、文章構成テンプレート

 

文章構成テンプレートは書く内容を大きく捉えて、タイトルや見出しを

考えるということです。

具体的な例を出して説明をしていきますね。

この記事を書くときにもこの考え方を使っているんですよ。

それが・・・

 

タイトル  文章の書けない大人ですが、ブログはできますか?
(書き出し)冒頭分:文章の書けない大人ですが、ブログはできますか~
(大見出し)文章の書けない大人ですが、ブログできますか?
(中見出し)ブログを始める目的はなに?
(中見出し)文章を書くにはコツが必要
(小見出し)文章構成テンプレート
(小見出し)記事構成テンプレート
(大見出し)勉強はナンセンスという考え方
(大見出し)まとめ

 

まず、最初にタイトルを考えます。

タイトルについては凄く大切なので他の記事で解説をしているので

そちらを見てください。

クリックされやすいタイトル17選【先人の知恵を取り入れよう】

次に冒頭分を考えます。

冒頭分を考えるときに大切なのは・・・

 

■誰に向けて書く記事なのか?

■どんな記事なのか?

■この記事を読むメリット

■この記事を読んで得られる結論

 

冒頭分ではペルソナ設定と言われるSEOのテクニックを使います。

そして、タイトルを細分化します。

このように、見出しを考えることによって文章構成ができ上がるのです。

見出しができれば、見出しに沿って本文を書いていけばいいだけ。

この書き方は最初のうちはてこずるかもしれませんが、何度かやっているうちに

慣れてくるものなので、習うより慣れよですね。

次の記事をチェックすることでより深く理解ができるはずです。

自分のブログを検索で上位表示させるには6つのポイントを押さえよう! この6つのポイントを押さえることでキット1位になれるでしょう。少なくとも 検索10位までには入れるはずです。

テンプレートその2、記事構成テンプレート

 

ここまでくれば、80パーセントは出来上がったようなものです。

なぜなら、見出しについて順番に本文を付け足していくだけだから。

記事を書くときに使うのが記事テンプレートです。

 

主張

理由

具体例

反対意見

主張

 

この記事で説明をしていきますね。

主張:文章は誰でも簡単に書けます。

理由:書くのにはテンプレートがあるから。

具体例:この記事もこのテンプレートで書いています。

反対意見:テンプレートがあってもうまくなんか書けやしないよ。

主張:確かに最初のうちはうまくいかないかもしれないけど、慣れていくので
テンプレートで書くのは文章には有効なのです。

こんな感じですね。

最初のうちは時間がかかったり、てこずったりすると思いますが、

だんだん、徐々に慣れていきますので、やってみてください。

白紙の状態から考えるよりは、はるかに速いはずですから。

スポンサーリンク

文章が書けない大人からの脱却|勉強はナンセンス

 

 

とかく、何か新しいことに挑戦するときに勉強する人がいます。

新しいことについての書物を買ってきて読んでみたり、図書館に行ってみたり。

なんで、そのような行動を起こすのでしょうか?

例えば、ブログを始めようと思うと本屋に直行する人。

図書館に直行する人。あれってどうしてなんでしょうか?

よく考えてみてください。

これって、文章を書いていないですよね。

行動を起こす以前の段階ですよね。

これでブログを書くのをあきらめてしまう方がどんなに多いことか!

もったいないですよね。

まずは行動を起こすことです。

なぜなら、行動を起こしていれば結果が生まれるからです。

その結果で、分からないことが出てきたら集中して勉強するのです。

具体的に言えば、大会社の代表を務めている社長はみな、例外なく、

勉強はナンセンスという考え方を取り入れている人たちでした。

勉強をするのであれば、まず行動を起こしましょう。

ブログだけではなく、この考え方は何のビジネスにも通じることで、

原理原則な法則みたいなものだと考えます。

深堀記事はこちらを参照してください。

ブログで稼ぐのには勉強はナンセンス|成功者に学ぶ

スポンサーリンク

まとめ

 

 

今回の質問の・・・

 

文書が書けない大人ですけど、わたしにもブログできますか?

 

この質問について、説明をしてきました。

分かりましたか?

初心者のあなたにはちょっと、難しかったかもしれませんね。

でも、でもですよ。

何度か読み返してみてください。

それでもわからなければ、時間をおいてから読んでみてください。

なぜなら、時間をおけば腑に落ちなかったことも腑に落ちることが良くあるから。

ぼくは、初心者のころから今でも、腑に落ちるまで読み返しています。

分からないことをそのままにしておくと、分からないことが増えていってしまい、

その結果、途中でリタイアしてしまうようなことが起きてしまうから。

そうならないように、最後まであきらめずに分かるまで、

腑に落ちるまでやっています。

ということで、この記事はこの辺で終わりにしたいと思います。

以上、文書が書けない大人ですけど、ブログはできますか?

・・・についてでした。

なお、記事の書き方を学ぶには成功しているブログ、サイトを見るのが一番

次は成功している3選です。

ブログで稼ぐ方法を成功者から学ぶ|成功例3選

コメント

タイトルとURLをコピーしました