ブログで稼ぐには記事を読んでもらわないといけない

スポンサーリンク
ブログで稼ぐ
スポンサーリンク

 

あなたは記事を読んでもらうためにどんな工夫をしていますか?

とかくブログ初心者の場合だと、自分の好きなことを書いて仕舞い勝ち。

しかし、これではいつまでたってもあなたの記事はよまれません。

なぜなら、一般人の書いたあなたや僕の記事など見向きもされないからです。

この辺の理由をもっと知りたい方は次の記事をお読みください。

ブログで何を書いたらよいのか分からないあなたへ※題材の選び方は?

それではいったいどうしたらよいのでしょうか?

この問題を解決するために、この記事では解決方法を解りやすく

解説することにしました。

あなたがブログ初心者ならなおさら、読んでもらいたい内容になっているので

最後まで読んでみてください。

読んだことを実際に実践してもらうことで、今までとは違って

あなたの記事は読まれるようになるはずです。

スポンサーリンク

ブログで稼ぐには記事を読んでもらわないといけない

 

おs

まず、はじめに押さえておきたいことをお話しますね。

それは、読者は「NOT READ」という習性があることを知ること。

読者が読む記事というものは・・・

「探している答えが書いてあるかも知れない記事」だけをクリックして読む。

この事実をしっかりと覚えておくことです。

それでは具体的には「何をどうすれば」読んでもらえるのでしょうか?

読んでもらう記事を書くのには次の3つが必要です。

方法その1、キャッチーなタイトル付け

方法その2、読者をくぎづけにする冒頭文

方法その3、解決策を提示する

方法その1、キャッチーなタイトル付け

興味をそそるようなキャッチーなタイトルをつけて読者の目を惹いてください。

テクニック的には具体的な数字を入れるとか、限定的な言い方をするなどなど

いろいろありますので、次のタイトル付けの記事を参照してください。

クリックされやすいキャッチコピー17選【先人の知恵を取り入れよう】

タイトルは読者が一番最初に目にするものです。

なので、ここをクリアーして読者にクリックしてもらわなければ何も始まりません。

第一の難問をクリアーして、クリックしてもらったら・・・

方法その2、読者をくぎづけにする冒頭文

あなたが何かを調べてある記事を開いたとしましょう。

このときに一瞬で読む記事か読まない記事かを決めていると思います。

これって冒頭文が原因していて、面白そうなら読むのです。

面白そうでなければ、読みませんよね。

良く間違えをしている記事を見かけるのですが、

最初に結論を書いてしまっている記事です。

これでは直ぐに読者はあなたの記事から離脱してしまい、

あなたの記事は読まれなくなってしまうのです。

それではどうしたら興味の引く冒頭文を書けるのでしょうか?

それは「本文で言いたいこと」について誘導文を考えること。

例えば・・・

Youtubeの再生数を爆発的に上げるには「あることをする」ことです。

「あることをする」と表示して読者の興味を惹くのです。

Youtubeの再生回数をあげるには誰でも簡単にはできないもの。

なので、「あること」が非常に読者の興味を惹くのです。

方法その3、解決策を提示する

冒頭分で問題提示をしました。そして、あなたもそうですけど「僕も実はそうだったんです。」と共感を得る文章を書きます。「でも心配しないでください」と解決策を提示するのです。

このときどんな書き方をするかというと、「この記事を読んでもらえれば解決するはずです」などと記事を最後まで読んでもらえるようにおすすめするのです。

こうすることで、冒頭分から本文へと読み進めてもらえるのです。要するに読者は基本的に記事は読まないという習性があるので、離脱されないように工夫を施さないといけないわけです。

読者の行動パターンは「タイトルを見る」⇒「冒頭分を見る」⇒「本文を読む」⇒「結論まで見る」⇒「キラーページを見る」⇒「商品ページを見る」⇒「購入する」

以上の行動パターンをとるので、一瞬たりとも気を抜けないのです。そのためには魂をつぎ込んだ文章を書いていくしかないのです。具体的には「常に読者の気持ちに立って記事を書くということ」これに尽きると思います。

記事を書くときに大切なのは「読者の検索糸を読み解く」ということ。具体的には次の記事で説明して利ますので、読んでください。この記事を読むことであなたの理解は深まりますよ。

キーワード選びには検索ニーズ入ってますか?究極な真実はこれだ!

スポンサーリンク

まとめとして・・・

 

読者は「記事を読まない」という習性があることを知りました。

その習性を打破するためには3つの具体的方法がることも知りました。

その二つというのが・・・

方法その1、キャッチーなタイトル付け

方法その2、読者をくぎづけにする冒頭文

方法その3、解決策を提示する

ということでしたね。

おおまかでは解ってもらえましたか?

最初は難しく感じるかも知れませんが、実際に何度も行動することで

だんだんと、自分のものになってくるはずです。

こつこつやり続けてくださいね。

ということで、この記事が少しでもあなたのお役にたてたら幸いです。

以上、ブログで稼ぐには記事を読んでもらわないといけない

・・・についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました