二階 俊博・小池 百合子へ告ぐ※お前らは売国奴か!?

スポンサーリンク
時事
スポンサーリンク

 

中国・武漢から発生したコロナウィルスは勢力を弱めることなく

中国全土を地獄へといざなっています。

広がりは全世界へと広がり、パンデミックを引き起こし

今や手の打ちようが無いほどの状態になってしまっているようです。

そんな中、自民党二階堂幹事長がとんでもない行動を起こし、

東京都知事の小池百合子都知事に取り入って東京都が備蓄している

マスクや防護服を中国に送るよう持ち掛けた。

 

これを受けて小池都知事は「わたしたちの備蓄が中国の人たちのお役に
立つのであれば喜んでお使いください」などと

売国奴的犯罪を犯したのです。

なぜなら、東京都が備蓄しているマスクや防護服は国民の税金で買ったものだから。

この記事ではこの売国奴二人についての考察と日本に住む意味について

お話したいと思います。

スポンサーリンク

二階 俊博・小池 百合子へ告ぐ※お前らは売国奴か!?

 

ご存知の通り、マスクはドラッグストアやコンビニに行っても入らず、

今や医療関係でもマスク不足が深刻の状態であり、

総合病院などでは手術にも影響が出始めている状態だそうです。

東京都民の税金で買った備蓄品を中国に使うとは!

東京都民の税金で購入しておいたマスクや防護服を勝手に中国に送ることが

ゆるされるのでしょうか?

行動に起こす前に所定の手続きを踏んでやったのでしょうか?

例えば、都議会にかけて決済を得るとか?

もし、仮に諸手続きをしないままやったというのであれば、越権行為であり

法律に抵触する行為ではないのか!?

つまり、日本国民の税金で取りそろえた大切なマスクや防護服を

「なぜ、このタイミングで中国に送るんだ!」ということです。

これから、日本でもマスクや防護服は必要になることが目に見えているのですから。

あなたはこの事実をどう捉えますか?

二階幹事長と小池都知事の私利私欲のために使われた税金

小池都知事が「わたしたちの備蓄が中国の人のためになるのなら使ってください」などと

二階幹事長に言ったのだが、このセリフは大義名分であり、全て嘘っぱちなのです。

というのは、二階は習近平に忖度をするために、そして小池都知事は二階幹事長に

忖度するためにマスクと防護服を利用しただけなのです。

全ては・・・

二階幹事長が都知事を表敬訪問したときに

「次回の東京都知事選には小池さん、ぼくは全面的にあなたを押しますよ」などと

言ったことを受けての今回の売国奴行為ということになったのです。

このように二人の私利私欲の為だけに国民の血税が使われたのです。

安倍総理の親中家は二階に対する忖度!?

また・・・

日本のトップ・安倍晋三総理が親中家になって4月に習近平主席を国賓として

迎え入れようとしていること。

あってはならないことだと思いませんか?

今回のコロナウィルスで中国経済は大打撃を受けるでしょう。

日本の経済アナリストの見立てでは中国の国民総生産の

10パーセントダウンということを

予想しているぐらいの大打撃だということです。

アメリカではすでに、中国全土への渡航禁止、そして中国からのアメリカへの

入獄禁止を打ち出しています。

アメリカだけではありません。

これからは人の流れ、モノの流れ、金の流れ、一切が中国をシャットアウトする

流れになって行くと予想されるので、ますます中国経済は孤立状態になり、

最後は再起不能になるのではと思われます。

そんな中国の習近平をなぜ国賓として向かい入れようとしているのか?

安倍総理の意図が分かりません。

スポンサーリンク

まとめとして・・・

 

日本が中国に対して忖度をどうしてここまでするのかについて

二階幹事長、小池都知事、安倍総理は自分だけの為だけに

動いているように見えて仕方ありません。

国民の清き一票で選出された公人とは思えません。

トランプ大統領が1月31日に中国からの渡航者を全面的に入国禁止にしました。

彼を見習って日本もこの時点でそうすべきだったんです。

習近平を国賓で向かい入れることが先立ってしまって、

コロナウィルスが日本全土に蔓延する事態になってしまったのです。

こんな主導部が日本を取り仕切っているのでは身の安全は守れません。

以前の動画でもあげましたが、日本には中国から小包などが国際郵便で大量に送られてきます。

これも一切、シャットアウトするべきだと思います。

このように差し迫った緊迫なことを考えなければならないときに、

国民の税金で備蓄をしておいたマスクや防護服を中国に

送るなんて言うことを許して良いのでしょうか?

防護服はなんと10万着ですよ。

こんな主導部が政権を握っている日本なんていつ行き詰まるか分かりません。

なので、一刻も早く自分の力で稼いでいけるようにならないといけないと思っています。

それにはブログとYoutubeが最適だと考えているのです。

もし、あなたがぼくと同じように海外に移住して、時間に縛られることなく

経済的にも自由なノマド生活にあこがれているんであれば、次の記事をチェックしてください。

ブログとYoutubeに関する記事になっています。

【手順徹底解説】WordPressを使ったブログの始め方・作り方とは?
資産構築の第一歩がここから始まる。

Youtubeに挑戦中!!儲けるためにやっていること

コメント

タイトルとURLをコピーしました