キラーページとサイト構成はアフィリエイトの胆ですよ【初心者鉄板】

スポンサーリンク
ブログで稼ぐ
スポンサーリンク

 

最近気づいたことで、ブログ運営にとって大変重要なことがあります。

5年やってきてやっと回答が見つかりました。

試行錯誤、5年の集大成かもです。

あんた何を言っているの?って突っ込まれるかもしれませんね。

この記事ではキラーページとサイト構成の関係を書いています。

どんな人に読んでもらいたいかというと、ブログ初心者の方

または、ブログを長年やっているけど結果が出ない人です。

あなたはどっちの人ですか?

なにわともあれ、ブログで収益を上げたいのであれば

「キラーページとサイト構成」はアフィリエイトの胆になるので

最後までチェックしてみてください。

スポンサーリンク

キラーページとサイト構成はアフィリエイトの胆ですよ

 

長年ブログ運営をやっている人ならキラーページとサイト構成は知っていると思います。

でもお、ブログ初心者は知らないと思うのでキラーページとサイト構成から解説します。

ブログにおいてのキラーページの説明

そもそも、キラーページってなんでしょう?

キラーページというのはグーグルアドセンス広告やその他の広告が貼っていない

その商品に特化したアフィリエイト記事のことです。

分かりやすく具体的な例を出して説明します。

ニキビ商品でプロアクティブというものがあります。

次の記事はプロアクティブに特化した記事となります。

おすすめはプロアクティブ

プロアクティブの購入を考えている読者に対して、不安を払拭してもらい

購入という行動を起こしてもらうためのページになっているということです。

注)グーグルアドセンス広告が分からない場合は
詳しく説明していますので、次の記事をチェックしてください。

WordPressにアドセンスを貼りたい|自動で貼れるやり方とは?

も少し突っ込んでキラーページについて説明しておきますね。

読者に買ってもらうための記事になるので、商品の良さを伝えているわけです。

だから当然、ほかの商品との比較やら口コミやらを掲載することになるので

自分で体験したレビュー記事が有効になるのです。

ブログにおいてのサイト構成の説明

そもそもブログとサイトの違いって何でしょうか?

質問から入ってしまいました。

簡単に説明するとブログは記事を積み重ねていくもので、大きなブログというのは

500記事以上が入っていたりします。

法人が運営しているブログなどは何百万記事も入っているんですよ。

例えば朝日ジャーナルなど

一方、サイトというのは一昔前まではホームページと呼ばれていました。

多くは会社で使われているものがサイトですよね。

日本を代表するトヨタ、日産、シャープなどなど

自社を説明するためにホームページを作成しているのが常です。

このように、大きく言うとブログとサイトは違いがあります。

しかし、ここではあえてブログとサイトはインターネット上に掲載される

記事ということで同じと考えることにします。

ちょっと、前置きが長くなってしまいましたね。

本題に入っていきましょう。

サイト構成というのは「サイトがどのような内容で構成されているか」です。

具体例で説明します。

ぼくのブログkasegublog.tokyoでは「お金の稼ぎ方」について説明していますl

特に「ブログで稼ぐ」について多くの記事が書かれています。

ということで、kasegublo.tokyoでは「ブログで稼ぐ」ことについて

書かれていることが読者に分かるのです。

だから、ブログ初心者が良くぼくのブログを見てくださり、質問をくれるのです。

スポンサーリンク

キラーページとサイト構成の関係

 

キラーページとサイト構成の意味が分かったところで次のことを考えてみましょう。

ブログの中でキラーページとサイト構成をどのように考えたらよいのかです。

ここで必要になってくる考え方が集客記事から収益記事への導線です。

またまた、難しい単語ができてしまいましたね。

順番に解説していきますね。

ブログにおいて集客記事とは何ぞや?

集客記事って何ぞやって・・・それは読んで字のごとくです。

読者を集客する記事のことです。

だから、SEO対策(読んでもらうにはどうしたらよいのかの対策)をばっちりして

アクセスを多く取り込む記事のことを集客記事というのです。

集客記事を書くときに重要なのはキーワード選定でして、

いくら良い記事を書いたとしてもキーワード選定をミスってしまうと

あなたの記事は読まれない記事になってしまうのです。

正しいキーワード選定の仕方と読まれる記事の書き方については

次の記事で詳しく書いているので参照してください。
SEOに最適化したキーワード選定の方法とは?ぶっちゃけ凄いよ!
真のライバルチェックの意味とキーワードの導き方が良く分かり 目からウロコでした。

ブログにおいて収益記事って何ぞや?

収益記事というのはズバリ、キラーページです。

キラーページなので商品の良いところを説明し、読者にベネフィットを与え

購入という行動を起こしてもらうための記事ということです。

読者にベネフィットを与えることで、最後の一押しはクロージングです。

上手くベネフィットを読者に与えることができればクロージングをして

背中を「ポン」押してあげるだけですね。

あなたのキラーページからどんどん収益が生まれるはずですよ。

集客記事から収益記事への導線を張る

ここまで来てようやくこの記事の本丸にたどり着きました。

何をこの記事で言いたかったかというと・・・

集客記事で読者を集めて読者を収益記事に飛ばすということ。

この流れのことを導線を張るというのです。

具体的にどのように導線を張るかというと・・・

「詳しく知りたい方は次の記事でチェックしてみてください」

「詳細は次からどうぞ」

「もっと知りたい方は次の参照あれ」

などなど、読者を違う記事に誘導することなのです。

具体的にどのようにしているかは

ブログで成功している3選ということで、次のブログをお読みください。

ブログで稼ぎたいなら成功者から学ぶこと|成功例3選

スポンサーリンク

まとめとして・・・

 

実際に読んでみてどうでしたか?

理解してくれましたか?

ブログ初心者には今後のブログ運営の胆になることですし、

長年ブログ運営をしているけど思った成果が出せていない人には

欠如していたことの再認識ができたはずです。

それではこの辺で終わりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは次の記事でまたお会いしましょう。

以上、キラーページとサイト構成はアフィリエイトの胆ですよ【初心者鉄板】

・・・についてでした。

最後になりますが、具体的なキラーページの作り方は次の記事で学習してください。

【売れすぎ注意】キラーページの具体的な作り方を解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました