映画のブログで稼ぐ方法とは?分かりやすく徹底解説。1日10万人のアクセスを可能にした戦略的SEOに迫る。

ブログで稼ぐ
スポンサーリンク

 

ブログ初心者

映画鑑賞が趣味なので、映画ブログを開設しようと思ってます。

映画のブログで稼げるでしょうか?

また、具体的に方法はあるのでしょうか?

 

こんな質問をもらったので答えていきたいと思います。

という僕はブログを書き始めてから4年目の専業ブロガーです。

初心者の頃は、高額塾だの教材費などで400万円を散財。

 

 

やっとのことで、月間30万PVのブログを立ち上げることに成功。

 

 

その売り上げは98000円になり、さてこれからだという矢先に・・・

ブログが圏外に飛ばされてしまい、1000円も稼げないブログに。

そんな中、紆余曲折ありつつも今でもブログを書き続けています。

ざっと、こんなところです。

そんな奴が解説する記事など読めないという人はここで終わりにしてください。

でも、少しでも読んでやろうという人はちょっとお付き合いください。

スポンサーリンク

映画のブログで稼ぐ方法とは?分かりやすく徹底解説

 

 

映画に関するネタを取り上げたブログで本当に稼げるのか?

まず、結論から言っておきましょう。

稼げます。断言します。

なぜなら、ブログは毎日、更新することで必ず結果がでるから。

具体的に言うと、ぼくが立ち上げたこのブログ・・・

クールス好きなオヤジのノマド生活のためのブログでも開設からか月目で

アクセスが伸びてきているから。

まだ、Googleアドセンスはまだ貼っていないので結果は出ていませんが、

A8.netから微々たる報酬は上がっています。

こんなことを書くと、「そんな小さな収益じゃ話にならない」と言う人が必ずいます。

でも、この小さな収益の積み重ねが多きな収益につながるのです。

というのは、毎日、ブログ記事を新しく投稿していくことを続けていけば

資産という形で蓄積していくのですから、収益は上がっていくのが当たり前なのです。

なので、ブログで稼ぐことはできるのです。

また、稼ぐ本質は同じなので、映画ブログでも稼げるということなのです。

具体的な映画ブログで稼ぐ方法は次の4つの手順です。

 

手順その1、ドメインを取る

手順その2、レンタルサーバーを借りる

手順その3、WordPressを導入する

手順その4、記事を投稿する

 

順番に説明していきます。

手順その1、ドメインを取る

ドメインはぼくのこのブログで言うところのkasegublog.tokyoの部分の

.tokyoの部分を言います。

その他のドメインとしてはいろいろあります。

例えば・・・

 

.com

.net

.jp

.co.jp

.biz

.org

.xyz

 

などなど・・・

ドメイン提供会社としては・・・

 

 

ドメインは年間契約で100円くらいから5000円くらいなものです。

映画ブログで稼ぐ方法の第一歩としてドメインの取得は素早く。

なお、ドメインの取得は上のドメイン提供会社をクリックすることで

詳細が見られるようになっています。

種類から選ぶのであれば、最大手のお名前.comでして、お値打ち価格から選ぶなら

スタードメインがおすすめです。

なお、もっと詳しくチェックしたい場合は次の記事を参照してください。
【初心者向け】ブログを始めるなら独自ドメインがおすすめ

手順その2、レンタルサーバーを借りる

 

書いた記事をインターネット上に表示させるのにはサーバーが必要です。

そのサーバーをレンタルさせてくれる会社がレンタルサーバー会社です。

レンタルサーバー会社はいろいろ

 

 

などなどありますが・・・

中でもヘテムルサーバーがおすすめです。

その理由は初心者に優しいサーバー会社だから。

具体的には電話サポートがあるからです。

一般的には、メールでのサポートなので意思疎通に不便が多く

やり取りに時間がかかることがネックでした。

しかし、ヘテムルサーバーには電話サポートがあり、電話してすぐに

問題が解決するばかりではなく、なにしろ神対応なのです。

こちらの質問する内容はもちろんのこと、もっと深い部分まで説明してくれるので

疑問が網羅的に解決でき、即座に知識と変わるのです。

初心者の頃から今でも、ぼくにとっては大変助かっているティーチャーなのです。

手順その3、WordPressを導入する

 

映画ブログで稼ぎたいのであれば必須です。

なぜなら、世界で導入ナンバーワンのWordPressだから。

具体的に例を出せば・・・

Cocoonというテーマが良いでしょう。

Cocoonは日本人が開発したテーマでして、使い勝手がとっても良いものです。

一般的なWordPressテーマではプラグインというものを格納しないと

拡張機能が使えないので、カスタマイズができなのです。

しかし、プラグインには欠点があり、不具合やバグなどを起こす場合があるのです。

その点、Cocoonではプラグインを使わなくても、当初からついている機能で

カスタマイズができるのが特徴です。

なので、手間のかかるプラグインを使わないCocoonがおすすめなのです。

人気関連記事はこちらから

【手順徹底解説】ワードプレスを使ったブログの始め方・作り方とは?

手順その4、記事を投稿する

WordPressを導入し、ドメインを取得し、レンタルサーバーと契約すれば

後は記事を書いてインターネット上にアップするだけになります。

記事を書くやり方、方法にはいろいろな手順があります。

その手順をざっくりと説明をしていきます。

 

手順その1、キーワードを決める

手順その2、テーマと見出しを考える

手順その3、本文を考える

 

今回のブログのテーマは映画なので、映画に関するキーワードを設定しましょう。

その時の注意点としては、「映画」などの単体キーワードを選ぶのではなく

ロングキーワードと言われる3語以上の複合キーワードを選ぶようにしましょう。

例えば・・・

「映画 洋画 オススメ」「邦画 ホラー 2019」などのように

3語以上でできているキーワードを選定するのです。

この考え方はロングキーワード戦略という概念です。

次の記事をチェックして覚えておきましょう。

【探し方解説】ロングテールキーワードはこの手順で探しましょう

 

そして、キーワードが決まったらタイトルや見出しにキーワードを入れながら

32文字以内でタイトルや見出しを作っていくのです。

このときのポイントになるのがキャッチーに作ることです。

例えば・・・

「邦画を面白くするホラー映画なら2019年が!きっとくる~」

「映画を見るなら洋画がおすすめ|感動映画7選とは」などなど

この辺のタイトルは個人的な感性が入ってきますので、いろいろですよね。

何はともあれ、キーワードが入っていて日本語として不自然ではないように。

この記事を読むことでより一層、理解が深まるでしょう。

クリックされやすいタイトル17選【先人の知恵を取り入れよう】

 

そして、最後に・・・

このキーワードで検索をしたのは、

どんな思いからしたのか?

なぜ、検索をしたのか?

検索ユーザーの思いを深く読み解くことが大切なのです。

つまり、ユーザーの気持ちを考えること。

これを考えることで、検索ユーザーの求めることにぴったりの記事内容が

書けるようになるのです。

検索ユーザーの気持ちをもっと紐解く方法をチェックしてください。

キーワードから検索ユーザーの意図を知る方法|アフィリエイトの胆

スポンサーリンク

まとめとして

 

 

今回の質問の・・・

 

映画鑑賞が趣味なので、映画ブログを開設しようと思ってます。

映画のブログで稼げるでしょうか?

また、具体的に方法はあるのでしょうか?

 

この質問に答えてきました。

最後にくどいようですが、おさらいをしておきましょう。

映画ブログで稼ぐのには次の4の手順で完結です。

 

手順その1、ドメインを取る

手順その2、レンタルサーバーを借りる

手順その3、WordPressを導入する

手順その4、記事を投稿する

 

この4つの手順が今回の回答になります。

以上、

映画のブログで稼ぐ方法とは?分かりやすく徹底解説。
1日10万人のアクセスを可能にした戦略的SEOに迫る。・・・についてでした。

ということで、今回の回答はここまでとします。

この4つの手順が分かったあなたは後は記事を書くことに注力してくださいね。

やるかやらないかはあなた次第ですが・・・

やらないのでは、一生稼げないということです。

ただ、行動する人としない人が分かれるだけです。

なので・・・

この記事が少しでもあなたのお役に立てるよう祈っています。

とことんブログに打ち込んでもらうには次の記事が必読です。

ブログで売り上げが立つ期間は100記事|いばらの道へ

また、今回の記事全体をもっと深く理解していただくのには次の記事もチェックしてください。

ブログで稼ぐってどんな方法なの?それは5つの媒体が教えてくれる

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました